現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > ~Withコロナの時代に必要な観光課題の解決に向けて神戸観光局と協働で実施する事業を募集します~「公民共創事業」の事業者募集について

更新日:2020年6月22日

~Withコロナの時代に必要な観光課題の解決に向けて神戸観光局と協働で実施する事業を募集します~「公民共創事業」の事業者募集について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月22日)
一般財団法人神戸観光局 観光部

一般財団法人神戸観光局(以下、神戸観光局)では、DMOとして公民連携により新型コロナウイルス感染症に伴う神戸市の観光需要の冷え込み等、Withコロナの時代に必要な観光課題の解決に取り組むために、民間の発意とプレイヤー同士のコラボレーション等による新たなコンテンツ開発やプロモーション等を協働で実施する事業の提案を募集します。

1.募集事業

 Withコロナの時代に必要な観光課題の解決に資すると見込まれ、ひいては地域創生に資する新規事業を募集します。

 ※応募は1団体につき1事業までとし、重複してのエントリーは不可とします。

2.事業実施期間

 令和2年8月以降に実施する取り組みを対象とします。

 ただし、事業遂行上やむを得ない場合に限り、令和2年4月以降に既に購入・支払ったものも遡って対象とします。

3.神戸観光局による支援について

(1)事業費の負担

 事業立ち上げ期(準備期間~開始初年度及び開始2年度)にかかるプロモーション及び初期調達等の経費の一部として1事業につき200万円を上限に負担します。

(2)プロモーション支援

 市及び神戸観光局の媒体を活用し、プロモーション支援を行います。

(3)関係者との調整

 神戸観光局が共同実施者として、会員からの参画事業者の募集や各関係機関との調整支援を行います。

4.募集要項の配布開始日・配布場所

 ●配布開始日:令和2年6月22日(月曜)

 ●配布場所: Feel KOBEホームページ内

       https://www.feel-kobe.jp/news/

5.公募スケジュール

 令和2年6月22日(月曜)          公募要領配布・提案募集開始

 令和2年6月22日(月曜)~7月3日(金曜)  質問書受付

 令和2年7月  8日(水曜)頃         質問に対する回答

 令和2年7月16日(木曜)          提案書等書類提出締切

 令和2年7月下旬              提案者審査会・事業者選定

 令和2年8月上旬~             選定事業者による事業の実施 

6.実施事業者の審査・選定

 提案事業者からのプレゼンテーションにより応募内容に対する評価を行い、事業者を選定します。

7.提出先・問い合わせ先

 (一財)神戸観光局 観光部 政岡・黒田

  住所:神戸市中央区御幸通6丁目1番12号三宮ビル東館9階

  TEL:078-262-1916 FAX:078-230-0808

  E-mail:tourism_promotion@kcva.or.jp

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

一般財団法人神戸観光局 観光部