現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > 須磨海浜水族園アーカイブ事業 スマスイの記録や記憶を残すためのアイデア募集と特設ホームページの開設

更新日:2020年6月30日

須磨海浜水族園アーカイブ事業 スマスイの記録や記憶を残すためのアイデア募集と特設ホームページの開設

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月30日)
経済観光局観光企画課
須磨区総務部まちづくり課

須磨海浜水族園アーカイブ事業
スマスイの記録や記憶を残すためのアイデア募集と特設ホームページの開設

1.趣旨

 神戸市立須磨海浜水族園(スマスイ)は昭和62年の開園以来、多くの方々に親しまれてきました。

 しかしながら設備等の老朽化が進んでおり、今後、須磨海浜水族園・海浜公園再整備事業により、2021年より一部解体に着手し、2023年に閉園します。

 長年愛されてきたスマスイの記録や記憶を残していくため、スマスイファンの皆様からアイデアを募集します。いただいたアイデアは、スマスイの記録と記憶の保存(アーカイブ)事業に活用します。

 また、この事業の一環として、特設ホームページを開設します。スマスイの生きものたちや園内施設の写真のほか、園内の360度映像や季刊誌「うみと水ぞく」のバックナンバーなどを閲覧できます。

写真

2.アイデア募集期間

 令和2年7月1日(水曜)から令和2年7月31日(金曜)

 

3.アイデア募集への回答方法

 特設ホームページ内の回答フォームより入力

 https://www.city.kobe.lg.jp/kanko/sumasui/archive_idea.html

 ホームページの開設日 令和2年7月1日(水曜)

 アイデア募集 回答フォーム

 

4.特設ホームページの主な掲載内容

 https://www.city.kobe.lg.jp/kanko/sumasui/sumasui_archive.html

  • スマスイの生きものたちの写真
  • 園内各施設の写真
  • 波の大水槽やピラニア水槽前などの360度映像
  • 季刊誌「うみと水ぞく」のバックナンバー
  • 過去のイベント写真 ほか

 ※今後、皆様からいただいたアイデアを参考にしたアーカイブ事業の実施を予定しており、これらの最新情報も特設ホームページに掲載していく予定です。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局観光企画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館9階

須磨区総務部まちづくり課 

〒654-8570 神戸市須磨区大黒町4-1-1