現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > 六甲山「賑わい創出事業」(解体支援事業)の提案募集を開始します

更新日:2020年12月7日

六甲山「賑わい創出事業」(解体支援事業)の提案募集を開始します

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月7日)
神戸市では、平成29年度から六甲山の遊休施設を利活用した「賑わい創出事業」を募集し、六甲山の活性化に貢献する民間事業者による提案事業の実現を支援してきました。
このたびは、六甲山において遊休施設の老朽化が進んでいる状況を踏まえ、国立公園である六甲山の景観形成を妨げる遊休施設の解体を推進していくことを目的として、物件の解体を支援します。

募集期間

令和2年12月7日(月曜)から令和3年1月29日(金曜)まで

応募については、事前相談に応じます。相談が無い場合は応募いただけません。(要事前予約)
※募集期間内であっても、予算額に達した時点で締め切ります。
※スケジュールの詳細等につきましては、六甲山「賑わい創出事業」(解体支援事業)募集要領をご確認ください。

六甲山「賑わい創出事業」(解体支援事業)について

六甲山において提案者が主体的に行う、観光客の利便性向上や自然公園としての景観の改善、魅力の向上に資する遊休施設等の解体除去にかかる費用の一部を補助します。

【解体支援事業】
補助金額 最大250万円/件
(補助金額が対象経費を超える場合は、対象経費を上限とする)

※募集要領や応募申請書等は、こちらのページからダウンロードいただけます。
神戸市ホームページ「六甲・摩耶の活性化」賑わい創出事業

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局観光企画課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館9階