ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年5月 > 須磨海浜水族園 スマスイは生物多様性の保全に関する取り組みを応援します! 「2022年度スマスイ自然環境保全助成」の募集を開始 

最終更新日:2022年5月19日

須磨海浜水族園 スマスイは生物多様性の保全に関する取り組みを応援します! 「2022年度スマスイ自然環境保全助成」の募集を開始 

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年5月19日)

 須磨海浜水族園では、「2022年度(令和4年度)スマスイ自然環境保全助成」の募集を2022年5月20日(金曜)より開始いたします。

 当園では、2010年より近畿、中国、四国地方において生物多様性に関する保全を目的に調査研究・活動に取り組んでいる団体や個人に対し、必要な費用の助成を行っています。

 地域に根差した調査研究・活動は、その地域における自然環境を把握する上で非常に重要です。しかし、資金が不十分なことから、調査研究・活動が制約されるといった場面に直面することも多々あります。そこで本助成では、調査研究・活動を行うために必要な費用について支援を行い、より良い調査研究・活動ができるように応援したいと考えています。

 本助成を希望される方は、公式ホームページに掲載の募集要項をご熟読の上、お申込みください。
 

 1.応募期間:2022年5月20日(金曜)~6月13日(月曜)17:00必着

  ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、申請書類は郵送にてお送りください。

 2.助成額 :1件につき15万円以内

 3.対象  :近畿、中国、四国地方の自然環境、野生生物の保全に関わる調査研究・活動を行っている団体または個人。

 4.助成期間:2022年7月1日(金曜)~2023年1月31日(火曜)

 5.応募方法:公式ホームページにて募集要項をご確認のうえ、メールでの事前登録をお願いいたします。その後、所定の申請書に必要事項を記入し、郵送にてご応募ください。

  URL:https://kobe-sumasui.jp/research/sumasui_jyosei2022/

 6.その他 :
 ・助成決定者(団体)は、6月26日(日曜)に事前説明会を行いますので、必ずご出席ください。

 ・成果報告として、水族園内において企画展を開催していただきます。開催は、2023年2月中旬~3月の予定です。
 
 ・採択した課題について、助成対象者の氏名(団体名)、所属、性別、課題名の公表を行いますので、予めご了承ください。

 ・採否の連絡は6月21日(火曜)頃にメールまたは文書にてお知らせいたします。お電話等によるお問合せにはお答えできませんので、ご遠慮ください。

 

 【スマスイ自然環境保全助成制度について】

 調査・研究活動および自然環境保全活動の一環として、神戸市および周辺地域における生物多様性の保護や自然環境保全を推進していくために、須磨海浜水族園が独自に設立した制度です。なお、本制度は、当園の事業収入の一部を助成金として拠出し運営しています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

神戸市立須磨海浜水族園