ホーム > くらし・手続き > 神戸のふるさと納税 > 王子動物園の動物を応援しよう!(神戸のふるさと納税の使い道)

王子動物園の動物を応援しよう!(神戸のふるさと納税の使い道)

最終更新日:2021年9月23日

ここから本文です。

寄付の使い道

王子動物園で飼育している動物たちのエサ代や動物舎の整備などに活用させていただきます。

王子動物園について

王子動物園は1951年3月に開園しました。神戸市灘区王子町にあり、阪急電鉄王子公園駅より徒歩3分、JR灘駅より徒歩5分、阪神電車岩屋駅より徒歩10分で来ていただけます。
人気のジャイアントパンダとコアラの両方がいる動物園は、日本で王子動物園だけです。他にもゾウ、キリン、ライオン、ペンギン、フラミンゴ、レッサーパンダ、ホッキョクグマ、チンパンジーなど約130種、約800点の動物がいます。
王子動物園のジャイアントパンダ「旦旦」(タンタン)は、阪神・淡路大震災で傷ついた市民、とりわけ子供たちを元気づけるために、中国四川省臥龍のジャイアントパンダ保護研究センターより、2000年7月に来園しました。

王子動物園のホームページに「パンダの部屋」を設けていますので、興味のある方はご覧ください。

王子動物園のホームページ(外部リンク)

寄附のお申込みには、「ふるさとチョイス」をご利用ください。

下記の画像(バナー)をクリックしてください。

ふるさとチョイス

使い道と実績のページへ戻る

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建設局王子動物園  

〒657-0838 神戸市灘区王子町3-1