ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年5月 > 全6建設事務所へのIVR(自動音声応答システム)の導入

最終更新日:2022年5月30日

全6建設事務所へのIVR(自動音声応答システム)の導入

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年5月30日)
全6建設事務所へのIVR(自動音声応答システム)の導入
-6月1日(水曜)本格開始-

1.概要

道路や公園遊具等に関する通報や問い合わせの受付コールセンター「道路公園110 番」を令和2年11 月に導入しました。
「道路公園110 番」をさらに活用し、市民サービスの向上、職員の電話応対時間の削減を目的に令和3年12 月1日より、2か所の建設事務所で試行的にIVR(自動音声応答システム)を導入しています。
試行導入について検証した結果、一定の効果があったことから全6建設事務所へ導入いたします。

2.導入日

令和4年6月1日(水曜) ※受付時間は平日8時45 分~17 時30 分

3.参考

・IVR(Interactive Voice Response・自動音声応答システム)の仕組みIVR とは「自動音声応答システム」のことであり、建設事務所に電話をかける
と、予め設定した案内が流れ用件の番号を選択することで、取次業務を自動化できる仕組みです。


IVR 導入イメージ(右図)フロー図


・道路公園110 番について
(受付時間)平日8時45 分~17 時30 分
(連絡先) TEL 078-771-7498 FAX 050-3156-2904
Email pwd-kobe-roadpark@persol.co.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

建設局総務課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通5-1-14神戸商工貿易センタービル19階