現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 須磨多聞線の設計と今後の予定について

更新日:2019年11月22日

須磨多聞線の設計と今後の予定について

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月22日)
建設局道路部工務課

 

 

須磨多聞線の設計と今後の予定について

 

都市計画道路「須磨多聞線」は須磨区南部と垂水区北部・西区方面を結び、都市の骨格とネットワークを形成する道路です。現在は「西須磨工区」(須磨区天神町~離宮西町)において、事業を進めています。

これまでに住民の皆さまの理解を深めるため、説明会や相談所など様々な取り組みを行ってきました。また、沿道を含む周辺住民やマンションの方々との個別の話し合いも随時行ってきました。これらの取り組みの中で、多くの方から貴重なご意見を頂きましてありがとうございました。

このたび、設計に関するご意見・ご質問と神戸市の考え方、および今後の予定についてお知らせします。

 

  1. 設計に関するご意見・ご質問と神戸市の考え方について
    としけいかくミニニュースNo.19の内面をご覧ください。

としけいかくミニニュースNo.19(PDF:8,826KB)

 

2.今後の予定について
詳細設計や用地買収など事業が進捗していること、また「歩行者の安全性を確保してほしい」というご意見・ご要望を頂いていることから、須磨多聞線の工事に着手し、桜木町の歩道を整備します。(令和2年2月以降着手予定)
工事に先立ち、埋蔵文化財の試掘調査を行います(12月上旬着手予定)。
これからも、皆さまからのご意見を聞きながら進めてまいります。

 

関連資料

としけいかくミニニュースNo.18(PDF:5,857KB)

 

須磨多聞線の事業概要、これまでのとしけいかくミニニュースなど

http://www.city.kobe.lg.jp/a59714/shise/kekaku/kensetsukyoku/avenue/sumatamon.html

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局道路工務課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸4階