現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年12月 > 神戸市トンネル照明LED化ESCO事業における優先交渉権者が決定しました

更新日:2020年12月25日

神戸市トンネル照明LED化ESCO事業における優先交渉権者が決定しました

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年12月25日)
民間資金とノウハウ活用により、省エネルギー改修を推進し、光熱水費の効率的な削減、環境負荷の低減、水銀フリーを図ると共に、トンネル内照明施設の老朽化対策を進めることを目的に、事業者を公募していた「神戸市トンネル照明LED化ESCO事業」について、3社より参加表明及び提案があり、神戸市トンネル照明LED化ESCO事業委託候補者選定委員会での評価を踏まえ、以下のとおり優先交渉権者を決定しました。今後は事業者と詳細協議を行い、3月末を目処に契約締結を予定しています。

1.優先交渉権者に選定された事業者

三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社(東京都港区芝浦1丁目2番3号)

2.神戸市トンネル照明LED化ESCO事業委託候補者選定委員会における評価

321.4点/400点満点(三井住友トラスト・パナソニックファイナンス株式会社)

3.提案内容について

(1)提案金額(年間ESCOサービス料金)

153,621.6千円(消費税込・任意提案分を含みます)

(2)提案期間

9年間

(3)具体的な提案内容

必須提案である全28トンネル照明LED化更新

任意提案である全35トンネル付帯設備保守点検・清掃

4.今後のスケジュール

令和3年2月:第1回詳細調査及び第1回詳細協議

令和3年3月:ESCO契約の締結

ESCO契約締結日~令和3年4月:第2回詳細調査及び第2回詳細協議

ESCO契約締結日~令和6年3月31日(予定※):設計・施工・試運転調整期間

令和6年4月(予定※)~:ESCOサービス開始

令和6年4月(予定※)~契約期間(9年間):ESCO設備の維持管理、省エネ保証、各トンネル設備機器の保守点検業務

(予定※)本委託事業者提案では、設計・施工・試運転調整期間を1年間短縮させる旨記載がありますので、1年程度前倒しにてサービスを開始する予定です。

関連文書

神戸市トンネル照明LED化ESCO事業の提案選定結果(PDF:164KB)

神戸市トンネル照明LED化ESCO事業委託候補者選定委員会委員名簿(PDF:92KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建設局道路工務課 

〒651-0084 神戸市中央区磯辺通3-1-7 コンコルディア神戸4階