ホーム > 市政情報 > 記者発表2022年6月 > 密集市街地内市有地を活用した貸農園事業開始!(社会実験)

最終更新日:2022年6月6日

密集市街地内市有地を活用した貸農園事業開始!(社会実験)

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月6日)
 令和3年度、本市では東垂水地区における地域課題解決を目的として、密集市街地再生優先地区内の市有地を活用した関係人口の増加施策を検討するための社会実験実施事業に取り組む事業者を募集・決定したところです。
 この度、実施事業者として選定された株式会社アグリメディアによる「農をコンセプトとした関係人口の増加及び空家空地対策事業」を開始しましたのでお知らせします。

事業地(貸農園の場所)及び事業開始時期について

事業地(貸農園の場所):神戸市垂水区王居殿3丁目
事業(貸農園)開始日:令和4年6月3日(金曜日)から
詳しくはこちら(PDF:350KB)をご覧ください。
はたけはた

事業運営会社

東京都目黒区青葉台4丁目7番7号住友不動産青葉台ヒルズ9階
株式会社アグリメディア
代表取締役 諸藤 貴志
事業選定の経緯はこちらをご参照ください。
写真


 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

行財政局資産活用課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1  神戸市役所1号館17階