現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年8月 > 消防艇が定期歓迎放水でおもてなし

更新日:2020年8月14日

消防艇が定期歓迎放水でおもてなし

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月14日)
消防局水上消防署

~神戸を訪れるすべての人に元気を!明るさを!~

神戸を訪れるすべての人へ、“コロナに負けるな!”“頑張ろう神戸!”などのメッセージを込めて、消防艇による歓迎放水を定期実施します。

これまでは外国客船が神戸港に入港・出港する際に、乗船客に対して歓送迎の放水をしていましたが、新型コロナウイルスの影響で低迷する市内の観光振興策のひとつとして行います。

1.放水の概要

メリケンパーク内のBEKOBEモニュメント南側海上にて、15時から約15分間のカラー放水を行います。見応えのある放水で皆様を元気づけます。

 

2.期間

令和2年8月21日以降の毎週金曜日、令和2年12月25日までの間(計19回)

 

3.1回目となる放水の日時等(取材対応日)

(1)日時:令和2年8月21日(金曜)11時00分~11時15分(取材対応は12時00分頃まで)

(2)場所:神戸市中央区波止場町メリケンパークBEKOBEモニュメント南側海上

(3)備考:2回目以降は毎週金曜日の15時からの実施となります。

 

4.イベントの中止について

荒天や緊急事態宣言の発令、消防艇が災害に出動した場合など、不測の事態が生じた際には、歓迎放水について中止と判断させていただくことがあります。中止の決定は当日9時に判断しますので、「神戸市事業・イベント案内センター電話番号333-3372(年中無休8時00分~21時00分)」までお問い合わせください。

 

5.感染予防について

BEKOBEモニュメント前で写真撮影される場合は、密にならないよう十分に間隔をあけて感染予防に努めていただくようお願いします。

 

6.記者の皆様へ

当日は放水終了後、消防艇が「中突堤中央ターミナル(かもめりあ)桟橋(3本のうち真ん中)」に接岸し、消防艇(船内等)の撮影などの取材に対応いたします。(次頁参照)

 

7.協力機関

神戸市港湾局、(一財)神戸観光局

〇放水イメージ

〇放水イメージ

〇放水場所・撮影位置・取材対応位置等(8月21日)

放水場所・撮影位置・取材(8月21日)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局水上消防署  

〒650-0045 神戸市中央区港島3-2-2