現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年9月 > 六甲有馬ロープウェー 27年ぶりにゴンドラ更新へ

更新日:2019年9月13日

六甲有馬ロープウェー 27年ぶりにゴンドラ更新へ

ここから本文です。

六甲有馬ロープウェーのロゴマーク記者資料提供(令和元年9月13日)
(一財)神戸すまいまちづくり公社 施設整備部 都市整備課

六甲有馬ロープウェー 27年ぶりにゴンドラ更新へ ~二代目ゴンドラ引退、ありがとうフォトコンテスト開催&思い出エピソード募集~

六甲有馬ロープウェーの画像1六甲山頂と有馬温泉を12分で結ぶ六甲有馬ロープウェーは、令和2年度、開業50周年を迎えるにあたり、同年3月、ゴンドラ(こぶし号・もみじ号)を更新いたします。現在のゴンドラは二代目で、平成5年にデビューし、阪神・淡路大震災による運休を乗り越え、27年間で約440万人の方にご乗車いただきました。
この度引退を前に、最後の雄姿をたくさんの写真に残していただきたく”ありがとうフォトコンテスト”を開催します。フォトコンテストでは、写真だけではなく六甲有馬ロープウェーに関する思い出エピソードも募集します。
引退まで4か月。レトロ電車のような懐かしさを感じさせられる二代目のゴンドラに、最後にぜひ、ご乗車ください。

全長は国内第2位の長さを誇る

1.ゴンドラの更新スケジュール

  • 六甲有馬ロープウェーの画像2令和元年12月中旬:三代目ゴンドラ デザイン発表
  • 令和2年
    • 1月13日(月曜):二代目ゴンドラ 引退
    • 1月14日(火曜)から3月下旬:運休
    • 3月下旬:三代目ゴンドラ デビュー
    • 7月:開業50周年

※ゴンドラの入れ替えと駅舎の改修工事に伴い、約2ヶ月間運休いたします。

六甲山系で最も深い湯槽谷を渡る

2.六甲有馬ロープウェーの見どころ

六甲有馬ロープウェーについての画像昭和45年7月に開業し、全長2,764mは交走式ロープウェーでは国内2番目の長さを誇っています。六甲山系で最も深い140mの湯槽谷(ゆぶねだに)を渡り、最急勾配は28度を超え、斜面を滑り落ちるようなスリルも味わえます。12分間の乗車時間は小休憩にちょうどよく、これからの季節、裏六甲の彩り豊かで壮大な紅葉を味わうことができるスポットとして人気を集めています。

※交走式ロープウェー:ロープに2台のゴンドラが吊り下がり、駅間を交互に往復するロープウェー

3.『ありがとうフォトコンテスト』開催概要

  • 六甲有馬ロープウェーの画像3テーマ
    • 「思い出残そう♪二代目六甲有馬ロープウェー」
    • 「わたしと六甲有馬ロープウェー」
  • 応募内容
    • 【写真部門】
      • 二代目六甲有馬ロープウェーの写真
      • 駅舎やゴンドラ車内から見える景色・季節の写真
    • 【思い出部門】
      • 六甲有馬ロープウェーに関する思い出やエピソード
        ※エピソードにちなんだ写真もあれば、ぜひあわせて応募してください。
  • 応募期間
    令和元年10月1日(火曜)から令和2年1月20日(月曜)まで
  • 応募方法
    六甲有馬ロープウェーのホームページ・チラシをご覧のうえ、応募方法にしたがってご応募ください。
  • 賞・賞品
    • 【写真部門】最優秀賞、優秀賞、入選
      (賞品)グランドホテル六甲スカイヴィラペア宿泊券、六甲山上施設お食事券、六甲山上または有馬温泉施設利用券、カメラグッズ、三代目六甲有馬ロープウェー招待券 等
    • 【思い出部門】ご応募いただいた方の中から抽選で賞品をプレゼント
      (賞品)ロープウェーオリジナルグッズ、カメラグッズ、三代目六甲有馬ロープウェー招待券 等
  • 入賞者の発表
    令和2年2月中旬頃に入賞者に通知します。
  • 主催 一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社
    協力 シライカメラ

QRコード
https://koberope.jp

問合せ先

一般財団法人 神戸すまいまちづくり公社
施設整備部 都市整備課 平田・平岡
TEL:078-251-8307
FAX:078-251-8309

◆◇神戸すまいまちづくり公社は、9月17日(火曜)に新長田合同庁舎に移転します◇◆
9月17日以降の問合せ先 TEL:078-647-9810・FAX:078-647-9627

関連リンク

六甲・まや空中散歩(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314