現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年6月 > 神戸初 B&G財団「神戸海洋クラブ」の開所・舟艇器材配備式とマリンアカデミー「海藻おしば教室」の開催

更新日:2019年6月7日

神戸初 B&G財団「神戸海洋クラブ」の開所・舟艇器材配備式とマリンアカデミー「海藻おしば教室」の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年6月7日)
一般財団法人神戸観光局 港湾振興部 須磨ヨットハーバー管理事務所

神戸初 B&G財団「神戸海洋クラブ」の開所・舟艇器材配備式とマリンアカデミー「海藻おしば教室」の開催

開所・舟艇器材配備式と体験会

須磨ヨットハーバー指定管理者(一般財団法人神戸観光局・株式会社ヤマハ藤田)は、子供たちをはじめ地元の皆さまに海洋性レクリエーションや水辺の安全教育の普及を推し進める取り組みを行っております。この度、公益財団法人ブルーシー・アンド・グリーンランド財団(B&G財団)より地域での活動拠点として「神戸海洋クラブ」が神戸市内で初めて認定され、活動に必要な器材の配備式と地元・若宮小学校の児童らによるSUP(サップ:Stand Up Paddleboat)等の体験会を行います。

1.日時

令和元年6月29日(土曜) ※荒天の場合は体験会を中止。
9時15分 開式
B&G財団理事長挨拶
来賓(神戸市)紹介・挨拶
舟艇器材贈呈
神戸海洋クラブ代表者(ヤマハ藤田社長)挨拶 など
閉式後、北ハーバーへ移動
10時30分 体験会
11時45分 終了

2.場所

配備式は須磨ヨットハーバー管理棟3F(展望テラス)、体験会は北ハーバー。

ボート体験の様子

海藻おしば教室とボート体験乗船

一般財団法人日本海洋レジャー安全・振興協会、海藻おしば協会のご協力を得て、「海になれ親しむこと」「海の環境保護」を目的に、小学生親子を対象とした「海藻おしば教室」を開催します。併せて「ボート体験乗船」も楽しんでいただけますので、ぜひご参加ください。

1.日時

令和元年6月30日(日曜)10時~15時30分(受付:9時45分~)
※荒天の場合はボート体験乗船を中止。
10時 開校式
10時30分 海藻おしば教室(ボート体験乗船)
12時20分 休憩
13時10分 ボート体験乗船(海藻おしば教室)
15時20分 閉校式、アンケート記入後に解散

2.場所

須磨ヨットハーバー研修室及び体験乗船は須磨ヨットハーバー沖を周遊

3.内容

海藻を用いたおしば作り(2時間程度)とボート体験乗船(30分程度)

体験内容

4.募集要領

  • 参加対象
    小学生とその親御さまの2名1組
  • 募集人数
    10組・20名
  • 参加費
    無料
  • 持ち物
    お弁当、ハンカチ、タオル類、着替えの衣服(体験乗船では水しぶきで服が濡れることがあります。)
  • 申込方法
    須磨ヨットハーバーホームページ(https://suma-yh.jp)右上の「お問い合せ」
    またはファックス(078-735-7969)にて、参加者(小学生・親御さま)の氏名、住所、電話番号を明記の上お送りください。
    申込受付確認のご連絡は致しません。定員に達しご参加いただけない場合のみ、ご連絡を差し上げます。
  • 締め切り
    令和元年6月22日(土曜)

お問い合わせ

神戸市立須磨ヨットハーバー管理事務所 長井・西 TEL:078-735-7968
B&G神戸海洋クラブ(代表 ヤマハ藤田)今津 TEL:080-1450-2233

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階