現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年5月 > 平成31年度ゴールデンウィーク市内主要観光施設利用状況について

更新日:2019年5月10日

平成31年度ゴールデンウィーク市内主要観光施設利用状況について

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年5月10日)
経済観光局観光MICE部観光企画課

平成31年度ゴールデンウィーク市内主要観光施設利用状況について

1.概要

今年のゴールデンウィーク【4月27日(土曜)~5月6日(月曜):10日間】は、雨の日が昨年と比較して多く、天候に恵まれなかったものの、新天皇即位による10連休となり、例年より休日日数が増えたことにより、市内主要観光施設の利用者数合計は前年比18.5%の伸びとなりました。
また、イベントでは、「インフィオラータこうべ」(4月20日~21日、27日~29日)に約43万人、「KOBEメリケンパーク五月祭(さつきさい)2019」(5月3日~5日)に約6万人が訪れ、その他新元号奉祝行事「だんじり巡業」(5月1日)が開催されるなど大勢の観光客で賑わいました。

2.主な増要因

共通:休日日数の増加
北野エリア:観光ツアーバスの増加
六甲・摩耶エリア:新施設「フォレストアドベンチャー」のオープンや、摩耶山天上寺における秘仏三尊御開帳による観光客数の増加

3.市内主要観光施設利用者数

観光エリア ゴールデンウィーク期間中利用者数(人) 対前年比
平成30年度(9日間) 平成31年度(10日間)
北野 76,631 116,644 152.2%
  風見鶏の館 17,564 18,496 105.3%
北野工房のまち 50,444 84,865 168.2%
市街地 320,481 368,230 114.9%
  王子動物園 107,364 126,260 117.6%
神戸港 98,488 117,380 119.2%
  神戸ポートタワー 19,361 25,209 130.2%
六甲・摩耶 189,271 209,613 110.7%
  六甲山牧場 33,571 37,495 111.7%
有馬 38,310 51,909 135.5%
  金の湯 15,513 20,527 132.3%
須磨・舞子 126,081 144,540 114.6%
  須磨海浜水族園 71,934 90,685 126.1%
西北神 79,643 91,982 115.5%
  フルーツ・フラワーパーク 66,610 75,840 113.9%
合計 928,905 1,100,298 118.5%

【調査施設】37施設
【調査期間】平成31年4月27日(土曜)~5月6日(月曜):10日間

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階