現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年5月 > 第30回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰 受賞者の決定

更新日:2019年5月7日

第30回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰 受賞者の決定

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年5月7日)
神戸市建設局公園部管理課
神戸市建設局東部建設事務所
神戸市建設局西部建設事務所

第30回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰 受賞者の決定

第30回「みどりの愛護」功労者国土交通大臣表彰について、神戸市内から次の2団体が選ばれました。

神戸市内の受賞者

六甲道南公園管理会(灘区)
川上町公園管理会(須磨区)

表彰式

令和元年5月18日(土曜)に鳥取県立布勢総合運動公園(鳥取県鳥取市)で開催される、第30回全国「みどりの愛護」のつどいの式典席上において行われます。

表彰の趣旨

花と緑の愛護に顕著な功績のあった民間の団体に対し、その功績をたたえ、国民的運動としての緑化推進活動の模範として、春季における都市緑化推進運動期間の行事の一環として開催される第30回全国「みどりの愛護」のつどいの式典において表彰されるものです。

  • 六甲道南公園管理会は、阪神・淡路大震災後の震災復興市街地再開発事業により整備された同公園の開園と同時に平成17年に設立されました。公園づくりのワークショップの段階から参画しているメンバーもおり、日々愛情を持って管理運営に励んでいます。近年では当公園で「1・17のつどい」を主催し、震災経験の継承や地域の防災力向上にも努めています。ほぼ毎日清掃活動を行うとともに、日常の見回りによる良好な環境の維持や本市と連携しながら駐輪指導にも取り組んでいます。また、花壇づくりや樹木の育成にも力を入れています。
  • 川上町公園管理会は、昭和51年に設立され、公園の樹木の手入れ、花壇の管理、除草・清掃、公園施設の管理等を行い、良好な公園環境の維持に日々努めています。特に清掃活動は雨など活動ができない日を除いてほぼ毎日行っており、月末には管理会の会員だけでなく地元の有志の協力を得ながら公園内の除草や清掃の活動を行っています。また、ベンチの再塗装など軽微な公園施設の維持管理も併せて行っています。管理会だけでなく地元と一体となって、公園の維持管理・美化活動等に積極的に取り組んでいます。

全国受賞団体数

105団体

記者発表

国土交通省においては、平成31年4月25日15時より国土交通記者会、国土交通省建設専門誌記者会および国土交通省交通運輸記者会へ記者発表。

問い合わせ先

  • 制度全般および本資料については
    神戸市建設局公園部管理課 山下 Tel:078-322-5420
  • 六甲道南公園管理会については
    神戸市建設局東部建設事務所 野田 Tel:078-854-2196
  • 川上町公園管理会については
    神戸市建設局西部建設事務所 青木 Tel:078-742-2423

なお、上記以外の受賞団体については国土交通省 都市局 公園緑地・景観課 緑地環境室
Tel:03-5253-8111(内線32962、32964) Fax03-5253-1593

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階