現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2018年11月 > 新たな使い道メニューとともに、神戸市ふるさと納税WEBサイトをリニューアル!!

更新日:2018年11月15日

新たな使い道メニューとともに、神戸市ふるさと納税WEBサイトをリニューアル!!

ここから本文です。

神戸のロゴと神戸市のふるさと納税のロゴ

記者資料提供(平成30年11月15日)
市長室広報戦略部広報課
行財政局主税部税制課

~神戸出身「大橋未歩」さんが本市ふるさと納税の魅力を紹介する動画も同時公開~ 新たな使い道メニューとともに、神戸市ふるさと納税WEBサイトをリニューアル!! ~さらに『#神戸のふるさと納税』インスタグラム写真投稿キャンペーンを実施~

神戸市では、緑豊かな六甲山、名湯・有馬、北野異人館や旧居留地など、まち全体が人気の観光エリアである特徴を活かし、ふるさと納税の認知向上に努めています。
このたび、さらなる利用者向上を図るため、新たに10種類の寄附金の使い道を追加し、これにあわせて市WEBサイトのリニューアルを行います。「神戸を知り、神戸を感じたくなる」をコンセプトに、神戸市須磨区出身のフリーアナウンサー「大橋未歩」さんが登場する動画も掲載するなど、神戸のふるさと納税の魅力を伝えるWEBサイトとなっています。

神戸市のふるさと納税の使い道一覧

さらに、神戸へお越しになった方々にお楽しみいただけるコンテンツとして、神戸のふるさと納税の巨大パネルを設置。『#神戸のふるさと納税』インスタグラム写真投稿キャンペーンも同時開催します。
多くの方々に神戸のふるさと納税を利用していただき、ふるさと納税を通じて神戸の魅力をいつでも体感できるよう、今後もデザイン都市・神戸ならではのメニューを用意するなど、さらなる充実に取り組んでいきます。

1.新規の使い道

(1)BE KOBE!!みんなでメリケンパークを綺麗に

BEKOBE設置の様子オープンから30年を迎えた神戸開港150年(2017年5月)を契機に、大きくリニューアルを行った神戸メリケンパーク。
みなと神戸を代表する魅力的なスポットであり続けるため、頂いた寄附金はモニュメントや照明施設、水景施設などの施設維持、マナー向上に向けた啓発活動や美化活動のほか、さらなる魅力向上に資する施設整備や仕掛けづくりなどの費用に利用致します。

(2)羊にも、人にもやさしい六甲山牧場にしよう!!

六甲山牧場で羊と子供のふれあい六甲山牧場では現在、牛や馬、山羊など250頭近くの動物にふれあうことができるほか、アイスクリームやバター等畜産加工体験、子牛へのミルクやりや乗馬等動物とのふれあい体験も充実しています。
皆様からの寄附金は、来場者の皆様に牧場内で安全・快適に過ごしていただくための牧柵や通路、家畜舎等の整備等の財源として活用致します。

(3)神戸の食を、あなたの食卓に

神戸の食の盛り合わせ世界的に有名な神戸牛や灘の酒に加え、洋菓子やパン、コーヒーのまち、神戸。北区と西区には豊かな農村地域が広がり、南は瀬戸内の好漁場に面しています。都市部から至近距離に新鮮な農水産物が生産されているのも神戸の魅力の一つです。
皆様からの寄附金は、神戸の「食」の魅力を国内外に発信し、まちの賑わいをつくっていくための取り組みに活用致します。

<その他、新規の使い道>

  • 画面説明(4)しあわせの村にもっと、もっと「しあわせ」を~ユニバーサルデザイン~
  • (5)神戸を駆け抜け90年!!神戸電鉄の駅環境づくりを応援したい!!
  • (6)神戸・里山暮らしを応援しよう!!
  • (7)神戸ワインをもっと美味しく♪
  • (8)神戸の海、魚を守りたい
  • (9)応援!!未来の看護師さん
  • (10)出身校など、私立高校を選んで応援していただけます!!

2.神戸市ふるさと納税WEBサイト(9月開設、11月15日 全体リニューアル)

リニューアルでは、制度の仕組みや申込手続きの流れを分かりやすく解説するとともに、サイト全体をビジュアル重視のレイアウトに変更し、スマートフォン表示にも対応しています。
寄附金の使い道に関する機能では、「生命」「安全・安心」「地域密着」など8つのテーマの中から、関心のあるメニューを探すことができるようになっています。

3.神戸市須磨区出身、大橋未歩さん/フリーアナウンサーが出演する動画を公開

地元神戸の応援として、大橋未歩さんが出演する動画を制作。寄附金の使い道を紹介する「はじめます篇」と、返礼品の魅力に焦点をあてた「返礼品篇」の2種類をWEBサイト、YouTube等で公開しています。(各1分)

(1)はじめます篇

はじめます篇大橋未歩さん出演!ふるさと納税動画「はじめます篇」
動画は、関連リンク欄よりご覧いただくことができます。

(2)返礼品篇

返礼品篇大橋未歩さん出演!ふるさと納税動画「返礼品篇」
動画は、関連リンク欄よりご覧いただくことができます。

<大橋未歩さんプロフィール>

大橋 未歩(おおはし みほ)
1978年神戸市須磨区出身。
散歩は須磨海岸、遠足は六甲山系と、自然に恵まれた環境で過ごす。
神戸女学院中等部、高等部に進学。バスケットボール部所属。
高校1年の時に阪神淡路大震災に遭い被災生活を送る。
上智大学法学部卒業後、2002年テレビ東京入社。
2018年3月よりフリーで活躍。

4.『#神戸のふるさと納税』インスタグラム投稿キャンペーン~神戸のふるさと納税PRの巨大パネルを設置(神戸市役所前の地下通路)~

  • 掲出期間:平成30年11月7日から平成30年12月17日まで
  • パネルの大きさ:長さ約17m、高さ約2m
    神戸ルミナリエの開催(12月7日から12月16日)にあわせて、神戸市役所前の地下通路に巨大パネルを設置しています。この地下通路は、神戸ルミナリエ開催時に三宮駅方面へ向かう通路になっていますので、お帰りの際に、ご覧いただくことができます。
    お肉や日本酒、スイーツなど、その大きさに驚かれる方も多いのでは?
    インスタグラムでの投稿の際には、ぜひ、『#神戸のふるさと納税』をつけて投稿してください。素敵な写真は、神戸市広報課公式インスタグラム『my.sweet.kobe』内で紹介予定です。

ふるさと納税巨大パネル

5.キュレーションマガジン「antenna*」とのタイアップ展開

antenna表示画面antenna*[アンテナ]は、スマートフォン・タブレットで利用できるキュレーションサービス。「ココロうごく。キッカケとどく。」を掲げ、いま気になる情報をまとめて楽しめます。さまざまなジャンルの提携メディアから受け取る一日約1,500ものコンテンツに社内スタッフが目を通し、さまざまな切り口の”特集”(=記事まとめ)に整理して展開。毎日、約200から300の旬なコンテンツを配信しています。
今回、antenna*では、返礼品の魅力に焦点をあてた「返礼品篇」と、寄附金の使い道を紹介する「はじめます篇」の2種類を配信しています。

6.SNSで最新情報、オススメ情報をお届け

  • (1)神戸のふるさと納税 公式ツイッター
    アカウント名:神戸のふるさと納税
    神戸のふるさと納税専用アカウント。新たな返礼品や使い道など、最新情報やオススメ情報をお届けします。
  • (2)神戸市広報課 公式インスタグラム
    アカウント名:my.sweet.kobe
    神戸の魅力発信を行うアカウント。神戸のふるさと納税の情報を適宜、お知らせします。『#神戸のふるさと納税』で投稿された写真も紹介予定です。
  • (3)神戸市広報課 公式フェイスブック
    アカウント名:神戸市広報課
    市政情報等を発信するアカウント。神戸のふるさと納税の情報を適宜、お知らせします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階