現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2018年10月 > 神戸市産の食材を学校給食で味わおう

更新日:2018年10月29日

神戸市産の食材を学校給食で味わおう

ここから本文です。

記者資料提供(平成30年10月29日)
神戸市教育委員会事務局学校教育部健康教育課

神戸市産の食材を学校給食で味わおう 「こうべ特産給食」(小学校・特別支援学校)、「神戸特産ランチ」(中学校)の提供

海と山に囲まれ自然に恵まれた神戸市は、米をはじめ、「こうべ旬菜」などの野菜や果物、「須磨のり」のように高品質な農水産物が数多く生産されています。学校給食では、神戸市産の食材での地産地消を進めており、神戸の食材を積極的に取り入れています。
神戸市産の旬の野菜が豊富な11月は、子供たちが学校給食の食材を通して地域の産業を理解し、感謝の気持ちをもつ機会として、神戸市産の食材をふんだんに使用した「こうべ特産給食」・「神戸特産ランチ」を学校給食で提供します。

1.こうべ特産給食(小学校・義務教育学校(前期課程)・特別支援学校)

(1)献立(画像は提供イメージ)

  • こうべ特産給食提供イメージごはん(神戸市産米使用)
  • 神戸たまねぎミンチカツ(神戸市産たまねぎ使用)
  • みそしる(こうべ旬菜キャベツ使用)
  • こまつなとたくあんのいためもの(こうべ旬菜こまつな使用)
    ※センター地区は「そえ野菜(こまつな)」を、特別支援学校では「こまつなのいためもの」を提供します。(いずれもこうべ旬菜こまつな使用)
  • 神戸ぶどうゼリー(神戸市産ぶどう使用)

(2)実施日(学校ごとに地区を分けています)

1・3地区 2・6地区 4地区 5地区 センター地区 特別支援学校
21日
(水曜)
16日
(金曜)
13日
(火曜)
28日
(水曜)
13日
(火曜)
16日
(金曜)

※各学校がどの地区にあたるかは下記URLよりご確認ください
http://www.city.kobe.lg.jp/child/school/lunch/kyusyoku/kondate_shiyousyokuhin.html

2.神戸特産ランチ(中学校・義務教育学校(後期課程))

(1)献立(画像は提供イメージ)

  • 神戸特産ランチ提供イメージご飯(神戸市産米使用)
  • 味付けのり(須磨産ののり使用)
  • 神戸たまねぎミンチカツ(神戸市産たまねぎ使用)
  • キャベツのゆかりあえ(こうべ旬菜キャベツ使用)
  • チンゲン菜とツナのソテー(こうべ旬菜チンゲン菜使用)
  • 牛肉とこんにゃくの炒り煮
  • 神戸ぶどうゼリー(神戸市産ぶどう使用)

(2)実施日

11月14日(水曜)

3.こうべ旬菜を使ったメニューの紹介

10月29日(月曜)より、神戸市の学校給食レシピを料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」で公開しています。こうべ旬菜を使った「こまつなとたくあんのいためもの」のレシピも掲載していますので、家庭でも作ってみませんか。
URL http://cookpad.com/kitchen/26969991
または「クックパッド 神戸市学校給食レシピ」で検索

(参考)「こうべ旬菜」とは(市農水産課ホームページより)

神戸市内で生産される人と環境の安全に配慮して栽培された野菜です。
堆肥による土づくりと化学肥料、化学合成農薬の使用を1/2以下に低減して生産され、神戸市中央卸売市場を通じて市内の小売店で販売されています。生産工程を農業者自らがチェックするGAP(Good Agricultural Practice=農業生産工程管理)にも取り組んでいます。
キャベツ・ダイコン・キクナ・ホウレンソウ・トマト・ナス・キュウリ・レタス・青ネギ・ニラ・しろな・小松菜・ブロッコリー・チンゲンサイ・ミニトマト・スイートコーン・モロヘイヤ・水菜の18品目が認定されています。

「こうべ旬菜」を取り扱う店の一覧はこちらから

http://www.city.kobe.lg.jp/business/promotion/industry/syokuanzenansin.html

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階