現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2018年4月 > 西区神出町雌岡山にてカタコユリが開花

更新日:2018年4月9日

西区神出町雌岡山にてカタコユリが開花

ここから本文です。

記者資料提供(平成30年4月9日)
経済観光局農政部西農業振興センター

-カタコユリ自生地復活プロジェクト-

西区神出町雌岡山にてカタコユリが開花

西区神出町の雌岡山は、明治時代には多くのカタコユリ(ユリ科カタクリ属)が自生し、美しい農村景観が広がっていたと言われています。その後、カタコユリはカタクリ粉の原料となることから採集され、絶滅が危惧されるまで数が減少してしました。そこで、神出町の老人会「かたこ会」にてカタコユリの絶滅を防ぐため、約20年前から保存活動に取り組んできましたが、無断採集等により、またしても絶滅の危機に瀕してしまいました。
そこで、将来に向けて美しい農村景観を復元するため、「かたこ会」と専門家、市でカタコユリの自生地復活プロジェクトに取り組み、平成29年度に約250株を移植しました。この度、新たに移植したカタコユリも花をつけ、きれいに開花しましたのでぜひご覧ください。

1 開園期間

平成30年4月7日(土曜)から平成30年4月17日(火曜)9時から16時まで

2 カタコユリ自生地

神戸市西区神出町東字天王山1180(神出神社境内から徒歩すぐ)

3 開花の様子

カタコユリの開花の様子

4 その他

  • 駐車場有(200台駐車可能)
  • 閲覧無料

5 問合せ先

神出かたこ会 会長 山崎
TEL:090-9213-1796

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階