現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2018年2月 > シティー・ループで交通系ICカードの利用サービスがスタート

更新日:2018年2月16日

シティー・ループで交通系ICカードの利用サービスがスタート

ここから本文です。

記者資料提供(平成30年2月16日)
神戸交通振興株式会社

シティー・ループで交通系ICカードの利用サービスがスタート

近年、訪日外国人観光客が増加傾向にある中で、公共交通機関を利用する際にキャッシュが不要な、ICカードの普及が進んでいます。
それを受け、この度、シティー・ループでは、乗客への利便性の向上の一環として、IC化対応のシステムを導入いたします。
訪日外国人向け関西統一交通パス「KANSAI ONE PASS」をはじめとする交通系ICカードの利用客の方に、より便利に神戸観光をお楽しみいただけるよう、都心の回遊性の向上にも貢献しながら、より良い運行サービスの提供に努めてまいります。

1.IC化について

(1)概要

a.対象バス路線

シティー・ループ線

b. 利用可能なICカード
  • 交通系ICカード全国相互利用サービス
    PiTaPaカード(注1)、KANSAI ONE PASSなどのICOCA(注1)ほか、全国相互利用対象ICカード(8種※)
    ※Kitaca、Suica、TOICA、SUGOCA、PASMO、manaca、はやかけん、nimoca
  • 神戸市敬老優待IC乗車証(注2)、大阪市敬老優待IC乗車証(注2)
  • 神戸市福祉IC乗車証(注2)、特別割引用ICカード

(注1)神戸市交通局定期券の対象路線ではありませんので、別途、乗車料金が発生します。
(注2)優待乗車の対象路線ではありませんので、通常料金での利用となります。

c. 乗車料金

1日乗車券:大人660円 小児330円、1回乗車:大人260円 小児130円
(現行の乗車料金と同じ金額です。)
※神戸市バスのIC乗継割引は不適用となります。

(2)IC化に伴う変更点

a.乗車方法

(現行)後乗り・後降り方式→(変更)前乗り・後降り方式

b.料金徴収

(現行)降車時の後払い→(変更)乗車時の前払い
(現行)ガイドが料金徴収→(変更)乗務員が料金徴収

c.1日乗車券

(現行)磁気カード式→(変更)スクラッチ方式の紙乗車券
※新1日乗車券のデザインは別紙参照
※なお、磁気カードは3月19日から車内で新しい紙乗車券に交換します。
(交換対応期間:平成35年3月31日まで)

(3)ICカード利用サービス開始日

平成30年3月19日(月曜日)始発から

2.運営業務全般の問い合わせ先

神戸交通振興株式会社 かもめりあ営業所
(神戸市中央区波止場町7番1号 中突堤中央ターミナル2階)
電話:078-341-2277、FAX:078-341-2275

参考 シティー・ループ線の概要

  • 運行キロ程 11.1キロ
  • 運行回数 平日31回/日、土日祝日45回/日
  • 路線図 別添「路線図」のとおり

1日乗車券デザイン

※裏面銀色部分の年月日を削ってご利用いただきます。

(表)(裏)

1日乗車券デザイン

(路線図)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階