現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年10月 > 性被害をテーマにした講演会「性被害を報じるということ」を開催します

更新日:2017年10月20日

性被害をテーマにした講演会「性被害を報じるということ」を開催します

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年10月20日)
危機管理室
地域安全推進担当課 担当者名 服部、宮崎
TEL:078-322-6238 内線:2935
E-MAIL:kikikanri3_info@office.city.kobe.lg.jp

性被害をテーマにした講演会「性被害を報じるということ」を開催します

神戸市では、犯罪被害者やそのご家族の支援に取り組んでいます。被害に遭われた方が一日も早く平穏な生活を取り戻すためには、周囲の人の理解が必要です。被害者支援の必要性を知っていただき、市民がともに支え合う地域づくりを考えていくために、犯罪被害者週間(11月25日~12月1日)にあわせ講演会を開催します。

日時

平成29年11月27日(月曜)
14時~16時(13時30分会場)

会場

神戸市危機管理センター 本部員会議室(市役所4号館1階)

内容

  • (1)講演「性被害を報じるということ」
    久 知邦 氏(西日本新聞記者)
  • (2)ひょうご被害者支援センターの活動紹介
    遠藤 えりな 氏(公益社団法人ひょうご被害者支援センター支援局長)

定員

80名(先着順です)

受講料

無料(ただし、事前申込が必要です)

申込方法

電話、FAX、電子メールにて受付けています。
申込時には、氏名(ふりがな)、電話番号またはFAX番号、お住まいの区をお伝えください。

申込先

神戸市危機管理室 犯罪被害者週間講演会係 宛
電話:078-322-6238
FAX:078-322-6031
電子メール:higaishashien@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階