現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年10月 > 「KOBEエコタウン・オリーブプロジェクト」 オリーブ収穫体験会、J-オイルミルズ神戸工場と連携したオリーブオイルセミナー及び井吹台中公園オリーブ植樹式

更新日:2017年10月10日

「KOBEエコタウン・オリーブプロジェクト」 オリーブ収穫体験会、J-オイルミルズ神戸工場と連携したオリーブオイルセミナー及び井吹台中公園オリーブ植樹式

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年10月10日)
環境局環境保全部地域環境課 横山・南部
TEL:078-322-6943 (直通)内線3611
chiikikankyo@office.city.kobe.lg.jp

「KOBEエコタウン・オリーブプロジェクト」 オリーブ収穫体験会、J-オイルミルズ神戸工場と連携したオリーブオイルセミナー及び井吹台中公園オリーブ植樹式

環境局では、地域ぐるみで環境にやさしいまちづくりに取り組む「エコタウンまちづくり」事業を推進しており、若い世代の参加促進や活動の活性化を図るため「KOBEエコタウン・オリーブプロジェクト」を展開しています。
このプロジェクトは、日本最初の国営オリーブ園が設立された神戸北野を拠点とする「インターナショナル オリーブアカデミー神戸」と連携し、オリーブによるまちの緑化とオリーブの実を活用した地域の活動を支援していくものです。
このたび、プロジェクト活動の一環として、エコタウン取組団体を対象としたオリーブの収穫体験会、(株)J-オイルミルズと連携したオリーブオイルセミナーを実施します。
また、西区・井吹台中公園において、オリーブ植樹式が開催されますので、あわせてお知らせします。

オリーブの収穫体験について

建設局西水環境センターと連携し、同センター内に植樹されたオリーブの収穫体験を実施します。

  • 日時:平成29年10月11日(水曜)午前10時~
  • 場所:建設局西水環境センター(神戸市垂水区平磯1-1-65)
  • 参加対象者:エコタウン取組団体

オリーブオイルセミナーについて

(株)J-オイルミルズと連携し、同社神戸工場においてオリーブオイルセミナーを実施します。

  • 日時:平成29年10月18日(水曜)午前10時~午後1時
  • 場所:(株)J-オイルミルズ神戸工場(神戸市東灘区深江浜町49)
  • 講師:オリーブソムリエ 水野 勢枝世 氏
  • 参加対象者:エコタウン取組団体

オリーブ植樹式について

井吹台中公園において、オリーブ植樹式が開催されます。

  • 日時:平成29年10月21日(土曜)午前9時~
  • 場所:井吹台中公園(西区井吹台東町2丁目)
  • オリーブ植樹本数:22本
  • 問い合わせ先:井吹東ふれいあいのまちづくり協議会 井吹東地域福祉センターTEL:078-996-3569(9時~16時)

「エコタウンまちづくり」について

地域の住民が主体となって、地域ぐるみで環境にやさしいまちづくりに取り組み、1人でも多くの市民が環境のことについて「気づき、考え、行動する」ことができるようにしていくことを目的として、「エコタウンまちづくり」事業を推進しています。

「KOBEエコタウン・オリーブプロジェクト」について

「エコタウンまちづくり」活動への若い世代の参加促進と活性化を図るため、「インターナショナル オリーブアカデミー神戸」と連携し、中西テツ神戸大学名誉教授をアドバイザーとして、オリーブによるまちの緑化・美化、オリーブを活用したまちづくり活動を推進します。

  • エコタウン団体のオリーブ植樹による、まちの緑化・美化
  • エコタウン団体のオリーブを活用したまちづくりのサポート

なぜオリーブ?

  • 神戸とのゆかりが深く、おしゃれなイメージがある。
  • 神戸の気候風土に適しており、手入れが比較的簡単。
  • 幅広い世代に関心が高いオリーブを活用することにより、若い世代の参加が期待できる。
  • 実の収穫やオイルの搾油等を通じて、地域コミュニティの活性化を図ることができる。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階