現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年8月 > 昨年度好評だった「多様な働き方セミナー」を本年度も開催

更新日:2017年8月17日

昨年度好評だった「多様な働き方セミナー」を本年度も開催

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年8月17日)
経済観光局
経済部経済政策課 丹沢・野里
TEL:078-322-6317 内線:3835
E-MAIL:shuro-kobe@office.city.kobe.lg.jp

取材のお願い 昨年度好評だった「多様な働き方セミナー」を本年度も開催 ~本年度は新たなテーマとして在宅ワーカーとして稼いだお金の管理についても紹介~

昨年度クラウドソーシングセミナー開催時の写真神戸市では、「出産・育児・介護等」と「仕事」の二者択一を迫られる状況を緩和するとともに、就業機会の拡大を図り、働く意欲をもつすべての人がライフステージに応じた働き方を選択し能力を発揮できる環境づくりを進めており、その一環としてセミナーを開催します。新しい働き方を使った在宅ワーカーを目指す市民の皆様が参加されますので、是非取材をお願いいたします。(写真は28年度開催時の様子)

1.当日のスケジュール

  • (1)日時 平成29年8月25日(金曜)午前10時から午前11時30分
  • (2)場所 神戸市勤労会館405・406会議室
当日のスケジュール表
時刻 実施内容
10時 開会
10時05分 神戸市担当より挨拶
10時10分 【第1部】クラウドソーシングと新しい働き方
10時20分 【第1部】在宅ワーカートークセッション~在宅で稼ぐ!
10時50分 【第2部】個人で働くためのお金の基礎知識
11時25分 質疑応答
11時30分 終了予定

2.本事業の概要

当日実施するセミナーでは、インターネットを介した在宅ワークの一種であるクラウドソーシング(※)の仕組みの紹介や在宅ワーカーとして働いている方のトークセッションのほか、在宅ワーカーとして収入を得た際の確定申告などお金の管理についても解説し、これから在宅ワークを始めたい方、すでに在宅ワークをしているけれどもうまくいっていない方をサポートします。
また、希望する方を対象として9月にPCを使ったWEBライティング実践講座を予定しているほか、参加者同士の交流やオンラインサポートなど充実した支援メニューを用意しています。
参加費はいずれも無料です。

※クラウドソーシング:ICTを活用して必要な時に必要な人材に直接アクセスし、仕事の受発注を行うシステム。ワーカー(受注者)は時間と場所にとらわれない働き方ができる。

3.当日のご連絡先

市委託先事業者 株式会社クラウドワークス 広報担当 上田(090-9966-3931)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階