現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年8月 > 「中学・高校世代向けチャレンジドICTスキルアップ夏期講習会」の開催について

更新日:2017年8月16日

「中学・高校世代向けチャレンジドICTスキルアップ夏期講習会」の開催について

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年8月16日)
保健福祉局障害福祉部障害者支援課 山本、布 TEL:078-322-5228、内線3214
社会福祉法人プロップ・ステーション神戸事務所 谷口 TEL:078-845-2263

「中学・高校世代向けチャレンジドICTスキルアップ夏期講習会」の開催について ~障害のある方の就労に向けた早期の能力開発を支援します~

時間や場所にとらわれない柔軟な働き方であるICT(情報通信技術)を活用した(在宅)就労は、障害特性に応じた働き方が可能となり、就業機会の拡大をもたらすものとして期待されています。
神戸市では、ICTを活用した障害のある方の(在宅)就労支援の取り組みを推進し、障害のある方の働く意欲を引き出し、能力に応じて活躍できる多様な働き方の創出をめざしています。
このたび、社会福祉法人プロップ・ステーションに委託し、ICTを活用した(在宅)就労に向け、中学及び高校世代からの早期の能力開発を支援するため、「中学・高校世代向けチャレンジドICTスキルアップ夏期講習会」を下記のとおり開催します。
※チャレンジド(Challenged):「障害のある人」を表す新しい米語

ICTスキルアップ夏期講習会

日時

平成29年8月18日(金曜)、21日(月曜)、22日(火曜)、23日(水曜)、28日(月曜)、29日(火曜)の全6回
時間はいずれも13時30分~15時

場所

社会福祉法人プロップ・ステーション
(神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート6階 6E-13)

対象者

神戸市在住の中学及び高校世代のチャレンジド(障がいのある方)10名

内容

パソコンの基本操作、プレゼンテーションソフトの活用方法、メールの基本マナーや書き方

開講式について

日時

平成29年8月18日(金曜)13時30分~

場所

社会福祉法人プロップ・ステーション
(神戸市東灘区向洋町中6-9 神戸ファッションマート6階 6E-13)

内容

  • 開講挨拶
    • 社会福祉法人プロップ・ステーション理事長 竹中 ナミ 氏
    • 神戸市長 久元 喜造
  • 講習会スタッフ紹介の後、講習会スタート

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階