現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年8月 > KOBE「大学生ワークショップ」提案発表会を開催します

更新日:2017年8月1日

KOBE「大学生ワークショップ」提案発表会を開催します

ここから本文です。

大学都市神戸ロゴマーク記者資料提供(平成29年8月1日)
企画調整局
ビジョン・大学連携推進課 天野、中道
TEL:078-322-5030 内線:2336
E-MAIL:daigakurenkei@office.city.kobe.lg.jp

神戸の未来をつくる KOBE「大学生ワークショップ」提案発表会を開催します

神戸市では、「神戸2020ビジョン」の目標に掲げる「若者に選ばれるまち」を推進するための施策に取り組んでいます。その一つとして、市内外10大学の大学生・大学院生が、「大学交流拠点」または「大学生等のポータルサイト」の2つのテーマに分かれて主体的に考え、アイデアを出し合うワークショップを開催してきました。
最終回となる8月9日は、大学生が市長に対してアイデアのプレゼンテーションを行います。

1.日時

平成29年8月9日(水曜)16時~18時(予定)

2.場所

神戸市役所 14階大会議室

3.テーマ

(1)大学生が「行きたくなる、大学交流拠点」

市内に24の大学等が集積する大学都市神戸の特徴を活かし、大学の学生や教職員が大学の枠を超えて交流できる場とするためにはどのような機能が必要かを提案する。

(2)大学生等が「見たくなる、ポータルサイト」

大学生が知りたい情報や、高校生が神戸の大学に行きたいと思えるような情報を発信するためにはどのようなポータルサイトを展開すれば良いかを提案する。

4.コーディネーター

甲南大学 経済学部 石川 路子 教授

5.大学生参加者数

市内外10大学の大学生・大学院生47名(男性22名、女性25名)

参加大学(50音順)

大阪大学、大阪商業大学、大阪市立大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸芸術工科大学、神戸松蔭女子学院大学、兵庫県立大学、流通科学大学

6.発表グループ数

7グループ(大学交流拠点:4グループ、ポータルサイト:3グループ)

7.傍聴

  • 定員は30名とします。
  • 受付は、当日15時30分から会場前で行い、先着順にて定員になり次第、締め切らせていただきます。

8.取材

  • 取材の受付は、当日15時30分から会場前で行います。
  • 取材の際は、各社記者証を提示し、腕章等で報道関係者であることを明示してください。

9.これまでの開催状況

参加者募集期間・人数

  • 募集期間:平成29年4月21日(金曜)~6月2日(金曜)※途中、募集の延長を行いました。
  • 募集人数:50名 ※当初応募人数は50名、3名辞退

第1回の開催状況

  • 日時:平成29年6月4日(日曜)13時~17時
  • 場所:デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)
  • 内容:神戸2020ビジョンの説明、アイスブレイク、グループワーク演習
  • 出席者数:45名(男性20名、女性25名)

第2回の開催状況

  • 日時:平成29年7月9日(日曜)13時~17時
  • 場所:神戸学院大学ポートアイランドキャンパス
  • 内容:各テーマの説明、前回の振り返り、グループワーク
  • 出席者数:45名(男性21名、女性24名)

10.主催

神戸市

11.問合せ先

神戸市企画調整局政策企画部ビジョン・大学連携推進課(市役所1号館12階)
TEL:078-322-5030 FAX:078-322-6009

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階