現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年6月 > バス停における傘の試行設置について

更新日:2017年6月19日

バス停における傘の試行設置について

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年6月19日)
交通局
自動車部市バス運輸サービス課 担当者名 鎌田・寒川
TEL:078-322-5952 内線:6074
E-MAIL:shibasu@office.city.kobe.lg.jp

バス停における傘の試行設置について

神戸市交通局では、皆様により快適に市バスをご利用いただけるよう、バス停に屋根の設置を進めているところです。しかしながら、雨や直射日光を避けたいので屋根を設置してほしいとのご要望が多くても、歩道幅員等の関係から屋根の設置ができないバス停があります。
そこで、今年度、市営交通100周年を機に、屋根の設置ができないバス停におけるバス待ち環境改善の観点から、バス停に置き傘を試行的に設置することといたしました。その第1弾として、本日、市バス87系統「機動隊前(妙法寺方面行き)」にバス待ちのお客様が自由に使っていただくことのできる傘を備え付けたバス停標柱を設置しました。また、備え付けの傘につきましては、市営交通100周年のロゴを4箇所にあしらい、市営交通100周年のPRも行っています。
今後、運用状況やお客様のご意見などを検証しながら、試行設置を進めていきます。

設置後写真1

設置後写真2

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階