現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年4月 > ‘須磨離宮公園’オリジナルローズ育成に着手

更新日:2017年4月28日

‘須磨離宮公園’オリジナルローズ育成に着手

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年4月28日)
市立須磨離宮公園 指定管理者 神戸市公園緑化協会 神戸市造園協力会グループ 担当:青木、稲葉
TEL:078-732-6688/FAX:078-734-6022
E-mail:rikyu@kobe-park.or.jp
URL:http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

”須磨離宮公園” オリジナルローズ育成に着手

須磨離宮公園は、約100年前に皇室の別荘として造営された「武庫離宮」の跡地に、今上天皇(当時皇太子殿下)のご成婚記念事業として整備され、昭和42年5月1日に開園しました。
園内の「王侯貴族のバラ園」は、皇室や王室、芸術家の名前がつけられた約180種4000株のバラが植栽された関西屈指のバラ園と評されており、開園以来、多くの方々に親しまれています。
今年開園50年を迎える須磨離宮公園では、開園50周年を記念し、「須磨離宮公園オリジナルローズ」の育成に着手することになりました。
このオリジナルローズは、須磨離宮公園をはじめ、神戸のバラ育成にご尽力いただいている園芸コンサルタントの藤岡友宏氏より寄贈いただいた新種のバラです。
今秋の開花株の公開に向けて、育成に取り組んでいきます。

開園50周年を記念し、5月1日(月曜)、2日(火曜)は入園無料です。(但し駐車料は有料)
また、各日先着100名様に、須磨離宮公園オリジナルポストカードをプレゼントいたします。
みなさまのご来園をお待ちしております。

オリジナルローズの特徴

  • オリジナルローズ育成系統・分類:
    モダンローズ ハイブリッドティー(HT)
  • 花色:
    燃えるような朱オレンジ色
    (画像は育成試験中の写真)

お問い合わせ先

〒654-0018 神戸市須磨区東須磨1-1 市立須磨離宮公園
TEL:078-732-6688/FAX:078-734-6022

開園時間・休園日・入園料等

  • 開園時間:
    9時~17時 入園は閉園30分前まで
  • 休園日:
    木曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • 入園料:
    15歳以上(中学生を除く)400円 小・中学生200円
  • 駐車料金(1回):
    バス2,000円 乗用車500円 二輪車100円

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階