現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年4月 > KIITO: デザインレポート01:ミラノサローネ2017

更新日:2017年4月25日

KIITO: デザインレポート01:ミラノサローネ2017

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年4月25日)
記者資料提供(平成29年4月25日)
企画調整局創造都市推進部(デザイン都市推進担当) 高槻・北川
TEL:078-322-6570 内線2362
E-mail:design-kobe@office.city.kobe.lg.jp
デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)近藤・中野
TEL:078-325-2235 FAX:078-325-2230
E-mail:info@kiito.jp

トークイベントDesigners 14 KIITO: デザインレポート01:ミラノサローネ2017 -世界のデザインスクール最新動向- 開催

神戸市では、神戸の資源や魅力をデザインの視点で見つめなおし、磨きをかけることにより、新たな魅力と活力を創出し、くらしの豊かさを創造する都市戦略「デザイン都市・神戸」を推進しています。

この取り組みの一環として、「デザイン都市・神戸」の創造と交流の拠点「デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)」において、トークイベントを次のとおり開催いたしますので、ぜひご参加ください。

KIITOでしか聞けないデザイナートーク

世界最大規模のデザインフェア「ミラノサローネ」の写真1KIITOのデザイン・トークイベント「Designers」。様々な分野で活躍されているデザイナーの方々にお越しいただき、仕事の紹介やその進め方、デザインの考え方や今後の活動について、この場でしか聞けないお話を伺います。

世界最大規模のデザインフェア「ミラノサローネ」

世界最大規模のデザインフェア「ミラノサローネ」の写真2国際家具見本市ミラノサローネは、毎年4月に開催される世界最大規模のデザインフェアです。会期中には多くの企業が新製品を発表しその年のトレンドが把握できるばかりでなく、若手デザイナーやデザインスクールの展示が市内各所で開催され、デザインに対する新しい考え方にふれることができます。

ミラノサローネと世界のデザインスクールの今

世界最大規模のデザインフェア「ミラノサローネ」の写真3今回のDesigners 14では、世界のデザインスクールに焦点をあてて取材を続けているデザイン・リサーチャーの久慈達也さんと、7年目の出展を果たした神戸芸術工科大学Design Soilの田頭章徳さんをゲストにお招きして、今年のミラノサローネからうかがえたデザインの現状とこれからの方向性についてお話しいただきます。

|日時|平成29年5月26日(金曜)19時~21時(開場18時45分)
|会場|KIITO 1F カフェ
|定員|30名程度(事前申込制、先着順)
|参加費|500円(1ドリンク付き)
|ゲスト|久慈達也(デザイン・リサーチャー/DESIGN MUSEUM LAB代表)、田頭章徳(神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科助教)
|主催|デザイン・クリエイティブセンター神戸
|申込み|平成29年4月28日(金曜)11時からウェブサイト(http://kiito.jp/)にて申込み受付開始

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階