現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年4月 > 神港橘高校龍獅團が「競技龍舞」で国際大会に初挑戦

更新日:2017年4月24日

神港橘高校龍獅團が「競技龍舞」で国際大会に初挑戦

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年4月24日)
神戸市立神港橘高等学校 校長 山下 哲朗 教頭 川畑 龍雄 蔵本 朗
TEL:078-579-3650 FAX:078-579-1330

神港橘高校龍獅團が「競技龍舞」で国際大会に初挑戦

1.概要

神戸市立神港橘高等学校は、平成28年4月、神戸市立神港高等学校と神戸市立兵庫商業高等学校の再編統合により、新設の商業高校として兵庫区会下山の地に開校しました。
本校、みらい商学科では、「『ひと』を『たから』ととらえ、神戸を愛し、支える『人財』を地域とともに育てる」を教育方針とし、道徳教育を軸としたキャリア教育を系統的に展開し、人間力としての社会的実践力の育成を図っています。
そのような中、本校龍獅團は、兵庫商業高校の龍獅團の流れを受けて、開校と同時に活動を開始しています。今回、マカオで開催される「澳門魚行酔龍節2017」に招待され、同時に「第1回国際福州龍親善試合」(「競技龍舞」の国際大会)に神港橘高校開校2年目で、兵庫商業高校の先輩の力を借りながら、日本代表として出場することになりました。
※「競技龍舞」(デイライトドラゴン):アクロバティックに龍舞を演じる競技。

2.国際大会日程

平成29年5月2日(火曜)

3.内容

本校龍獅團が、兵庫商業高校龍獅團と合同チームで、マカオで開催される「競技龍舞」の大会に日本代表として出場します。演技時間は、10分以内。得点は10点満点で、技の難度、スピード、美しさを競います。参加チームは、4ヶ国、5チームです。

4.場所

(大会会場) マカオ
(取材場所) 神戸市立神港橘高等学校(神戸市兵庫区会下山町3丁目16-1)

5.その他

本校への取材は、4月28日(金曜)までにご連絡をお願いします。

競技龍(デイライトドラゴン)の演技 ※春節祭において撮影

龍獅團1

龍獅團2

龍獅團3

龍獅團4

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階