現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年4月 > しあわせの村で企業主導型保育所が開設されます

更新日:2017年4月14日

しあわせの村で企業主導型保育所が開設されます

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年4月14日)
神戸市保健福祉局総務部市民福祉推進課 酒井・福原
TEL:078-322-5197

しあわせの村で企業主導型保育所が開設されます

趣旨

しあわせの村は、高齢者や障がい者の自立と社会参加・社会復帰を支援するとともに、すべての市民が交流し、相互理解を深め、ともに生きる社会の実現をめざし、障害者支援施設、特別養護老人ホーム、リハビリテーション病院や温泉・宿泊施設、運動施設など各種施設を総合的・体系的に整備した総合福祉ゾーンとなっています。
平成29年度5月より村内の社会福祉法人が、従業員のワーク・ライフ・バランスを保証する雇用の安定や離職率の低下を図るため、国の「企業主導型保育事業」制度を活用して保育所を開設いたしますのでお知らせいたします。

開設施設

  • 名称 しあわせの村保育園
  • 開設日 平成29年5月1日(月曜)4月20日(木曜)11時00分より内覧会を実施致します
  • 運営主体 社会福祉法人 神港園(理事長 たか谷雅子)
  • 所在地 神戸市北区山田町下谷上字中一里山14-1 婦人交流施設「たんぽぽの家」1階
  • 電話番号 078-743-8293(法人本部)
  • 定員 30名
  • 保育時間 7時30分~18時30分(19時30分までの延長有)
  • 休み 日曜、祝日、年末年始

参考(社会福祉法人神港園 理事長コメント)

社会福祉法人神港園は昭和26年の創立以降、高齢者福祉の総合事業を、神戸市西部(西区、北区、須磨区、垂水区)を中心に、6施設、のべ30事業展開しており、今回、新たに保育事業を開始いたします。
しあわせの村保育園は平成28年度より新たに制度化された「企業主導型保育事業」を利用し、法人職員への福利厚生に限らず、村内で就労されている方々や近隣地域にお住まいの方々が、安心して就労できる環境となることを願い、設立に至りました。就労先の近くであることに加え、しあわせの村という都市部とは異なる広大な自然環境の中で安心・安全を感じながら子育てが出来る施設を目ざしています。

その他

内覧会を取材される場合は、4月18日(火曜)17時までに社会福祉法人 神港園(Tel:078-743-8293)までご連絡ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階