現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2017年4月 > 500 Startupsが本格的なアクセラレーションプログラム「500 Kobe Accelerator」を開催します。

更新日:2017年4月10日

500 Startupsが本格的なアクセラレーションプログラム「500 Kobe Accelerator」を開催します。

ここから本文です。

記者資料提供(平成29年4月10日)
医療・新産業本部企業誘致部
企業立地課 多名部・吉永
TEL:078-322-0240(内線2192)

500 Startupsが本格的なアクセラレーションプログラム「500 Kobe Accelerator」を開催します。

神戸市では、神戸経済の持続的成長を目指すため、社会にイノベーションを起こし得るスタートアップ(成長型起業家)の集積・育成を支援する取り組みを進めています。
昨年、米国のシード投資ファンド「500 Startups」(ファイブハンドレッド スタートアップス)と神戸市は、日本初のアクセラレーションプログラムを試行的に開催しました。このプログラムを経て、資金調達に繋がった企業も多く出るなど成果が生まれています。
この結果をふまえ、2017年は、プログラムを大幅に拡充し「500 Kobe Accelerator」として本格展開します。主に、アーリーステージ(製品開発済、顧客あり、第三者からの投資を獲得する段階)のスタートアップ約20-25社に対して、事業成長を加速させる約2ヵ月半(2016年の6週間から拡大)のプログラムを実施します。
500 Startupsによる米国以外での本格的なアクセラレーションプログラムは、世界で初めてとなります。

1.プログラム名称

500 Startups Kobe Accelerator
(ファイブハンドレッド スタートアップス 神戸 アクセラレータ)

2.プログラム期間

7月31日(月曜)から10月10日(火曜)まで
-フェーズゼロ:7月31日(月曜)から8月19日(土曜)
-前半2週間:8月21日(月曜)から9月1日(金曜)
-後半3週間:9月19日(火曜)から10月5日(木曜)
-神戸デモデイ:10月6日(金曜)
-東京デモデイ:10月10日(火曜)

3.会場

デザイン・クリエイティブセンター神戸 KIITO(神戸市中央区小野浜町1-4)

4.参加資格

  • シード期にある国内及び海外の起業家または起業家候補
  • インターネットやデジタル技術を活用した以下の分野でベンチャーキャピタルなど外部資金が調達可能な事業
    (分野)ビジネスツール、商品やサービスの販売、フィンテック(IT技術を生かした金融取引)、教育、ヘルスケア、IoT(Internet of Things)、ロボット、人工知能、クラウドサービス(SaaS:Software as a Service)、メッセージツールなど
  • 既に製品やサービスを持っており、チーム活動しているスタートアップを推奨

5.参加者枠

20から25チーム

6.参加者受付・選考

4月10日(月曜)から5月31日(水曜)まで参加者募集(受付URL:http://500kobe.com)
500 Startupsが神戸市との協議を踏まえて選考

7.プログラム内容

フェーズゼロ:アクセラレータ開始前のテレビ会議によるメンタリング
メンタリング:シリコンバレーでのスタートアップ支援経験が豊富な500 Startupsのグローバルスタッフによる1対1形式のメンタリング
講義:マーケティング、収益のあげ方、製品デザインなどに関する専門家による講義
コミュニティ:選抜された優秀なスタートアップの間でのコミュニティ形成支援
特別講義:著名なゲストスピーカーを招請した特別講義
※プログラムは原則として英語で実施されますが、通訳サービスがあります。
講義は同時通訳サービス付き、メンタリングは必要に応じて逐次サポートします。
※本プログラムは、500 Startupsによる投資プログラムではありません。

8.サポートチーム(メンター・トレーナーなど)

Dave McClure デイブ・マクルーア(500 Startups Founding Partner)
Zafer Younis ザファー・ユニス(500 Startups Partner)
Marvin Liao マーヴィン・リャオ(500 Startups Partner)
Arjun Dev Aroraアルジャン・デヴ・アローラ(500 Startups Partner)
Matt Ellsworthマット・エルスワース(500 Startups Distribution Partner)

ほか

参考1:500Startupsについて

500 Startups(ファイブハンドレッド スタートアップス)は、シリコンバレーを拠点に世界60カ国1,800社以上に出資する、世界で最もアクティブなシード期スタートアップを対象とした投資ファンド。2010年設立(創業者 デイブ・マクルーア)。
500 Startupsは、スタートアップのアクセラレーションに積極的に取り組んでおり、300人以上のメンターが起業家に対して実践的なサポートを実施。
米国に留まらず、南米、東南アジア、韓国、トルコ、タイ、ベトナムなど、グローバルに投資活動を行っている。2015年9月には、日本において総額3千万米ドル(約33億円)の投資ファンドを設立した。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階