現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広報 > WEB広報 > 山と海のあいだ

更新日:2020年3月18日

山と海のあいだ

ここから本文です。

山と海のあいだとは

埼玉出身で、東京で活躍したのちに神戸に移住したライター岩崎雅美さんが、外からの目線も持ち合わせながら、街になじんだ古い温泉や商店街といった、ずっと神戸で暮らしていると気づきにくい神戸の魅力にもスポットを当てていきます。タイトルは、山と海どちらの近くでも暮らしてみたいとイメージしていた原風景と神戸が重なったことに由来しています。新たな視点で語られる神戸の魅力を、「山と海のあいだ」を通して発見してください。

エッセイ一覧

2019年5月

第1回 神戸の街中に息づく温泉

2019年6月

第2回 山の上で、Jazzを鳴らして

2019年7月

第3回 日常とともにある海について

2019年8月

第4回 真夏の神戸、街中の生活

2019年9月

第5回 身近な自然のフィールドを遊ぶ

2019年10月

第6回 山のむこう、北区を巡る

2019年11月

第7回 ある日の塩屋散歩

2019年12月

第8回 鍋蓋山ハイキング、ときどき寄り道

2020年1月

第9回 新年。神戸の街のエアポケット

2020年2月

第10回 拠点としての神戸

2020年3月

第11回 日々の営みと ひと呼吸

2020年4月

第12回 山と海のあいだ

文と写真 岩崎雅美

2年前から神戸に暮らし、ときどき横浜・東京との二拠点生活を送る主婦。
編集したり書いたり、人やコトやモノをつなぐ仕事をしています。

プロジェクトディレクター/地域コーディネーター/編集者/ライター
東京では、CSR・SDGs関連のコンサルティング・レポート制作会社の株式会社クレアンにて企画編集を担当。
その後、株式会社umariにて地域や分野を横断する0→1を作るさまざまなプロジェクトデザインに携わる。
雑誌「TURNS」の企画・地域コーディネーター・編集を担当後、神戸に移住。移住後はフリーランスで活動中。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階