現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広報 > 広報官(わかる!市政トピックス) > 広報官の『わかる!市政トピックス』(令和元年度/平成31年度) > 南京町春節祭26日まで開催 ローソンとのコラボ商品も好評販売中(令和2年1月24日(金曜))

更新日:2020年1月24日

南京町春節祭26日まで開催 ローソンとのコラボ商品も好評販売中(令和2年1月24日(金曜))

ここから本文です。

南京町春節祭 1月24日~26日3日間開催

春節祭の様子第32回南京町春節祭を1月24日から26日に開催します。旧暦の正月を祝う南京町最大のイベントで、昨年も24万8,000人が訪れました。

南京町広場では、毎日、変臉(へんれん・大人気の変面・一瞬にして顔の面が変わる中国四川地方の伝統芸能)や雑技、中国獅子舞、太極拳、舞踊、歌などの中国伝統芸能の数々が披露されます。

南京町内では、3日間、剪紙(せんし・切り絵)、占い、関帝さま(商売繁盛の神様「関聖帝君」・祭壇参拝や写真撮影も)などのコーナーが並び、京劇の衣装とメイクで三国志の英雄や楊貴妃などに扮したパレード「中国史人游行」、獅子が駆邪招福のため店舗を訪問する「獅子舞採青(祝儀とり)」などで、一日中にぎわいます。

 3日間限定で、売れ切れ次第終了の「ポチ袋くじ」も200円で販売。海外旅行など豪華賞品が当たり、ハズレなどのお得なくじです。このポチ袋を持参すると、市内の30の観光施設や飲食店で、割引を受けられるキャンペーンも実施します。

 

北野異人館街でも変臉などをステージで披露します

今年は、1月25日土曜日と26日日曜日の2日間、北野町異人館街の風見鶏の館前広場でも「神戸北野春節祭」を開催。変臉や獅子舞、中国舞踊などの演目と屋台が遠征。北野版「ポチ袋くじ」の販売もあります。

春節祭の熱気が南京町から北野町にも広がり、神戸のまち全体で盛り上げていきます。

 

南京町とローソンのコラボ商品 近畿一円のローソン各店で好評販売中

南京町、ローソンコラボ商品この春節祭に合わせて、神戸市と包括連携協定を結んでいるローソンでは。南京町シェフ監修オリジナル商品8品を近畿2府4県のローソン(約2,400店舗)で発売しています。昨年も南京町シェフ監修のコラボ商品7品をローソンで発売しましたが、今回は商品をすべて一新し、品数も8品に増やしました。

合わせて、近畿一円のローソンでは、南京町・神戸の旅が当たるキャンペーンなどを企画。神戸の魅力を発信し、地域の活性化に貢献していただいています。

春節祭の盛り上がりが神戸のまち全体に、さらに近畿一円に拡がるこの週末。春節祭の活気をぜひ体験してください。

詳しくは、以下のページをご参照ください。

http://www.nankinmachi.or.jp/event/shunsetsu/2020/event.html

 

令和2年1月24日
神戸市広報官 林 芳宏

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階