現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広報 > 広報官(わかる!市政トピックス) > 神戸市ホームページ 全面リニューアル‼

更新日:2019年11月1日

神戸市ホームページ 全面リニューアル‼

ここから本文です。

神戸市ホームページ 10年ぶりにデザインを一新

神戸市トップページ今、皆さんにご覧いただいている「神戸市のホームページ」は、1日に20万ページもアクセスがある、人気のサイトです。

このたび、10年ぶりに全面リニューアル。すべてのページのデザインを一新し、さらに、誰もが使いやすく見やすいホームページを目指します。

市ホームページは、1994年に開設し、今年で25年目を迎えます。2009年に、全面リニューアルして以来、10年ぶりの一新です。スマートフォンの画面もパソコンと同一画面になりました。

探しやすさ、見やすさ、作りやすさを追求しました。

今回のリニューアルで、こだわった点が3ホームページ画像つあります。

1つ目は、分かりやすさ、探しやすさの追求です。

ファーストビューでは、大きな写真のレイアウトはそのまま残し、神戸の旬の情報を掲載。その下に、市政トピックスや最新情報を分かりやすく配置しました。

また、重要な情報は目立つ配置に。右上に「休日・夜間の救急医療体制」のリンクを配置し、災害などの緊急時には、トップ写真の上に赤い枠を出してお知らせします。

検索しやすさにこだわり、従来どおりトップ写真内に検索窓を配置。その上に「くらし・手続き」「子育て・教育」など7つのメニューボタンを並べ、たどり着きやすく分類しています。

検索しやすさを追求では、今回2年がかりで、情報の構造を見直しました。これまでの皆さんの検索履歴を分析し、情報をピラミッド型に作り直しました。きれいなツリー構造で情報を集めてつなぎ、少ないクリックでたどりつきやすくしました。

特に、「リンク切れの改善」や「古い情報の整理」に力を入れ、13万ページもあった情報を7万ページまで半減しました。そのうち、4万ページがバスの時刻表などデータベースですので、一般情報は、3万ページまで減らしています。

 

2つ目は、デザインへのこだわり。見やすいページにするため、イメージカラーの青を基調に、色数を抑え、すっきり読みやすいページに仕上がりました。

ユニバーサルフォントを採用し、見出しを文字の大きさで3段階に分類。重要度が一目目で分かります。

また、「アクセスビリティチェック機能」を搭載し、職員がページ公開前に、適切な表現になっているかのチェックもボタン一つで確認できます。

 

3つ目のこだわりは、作成しやすさです。今回のシステム改修により、ページ作成時間が大幅に短縮。職員が更新しやすくなるため、ページ更新頻度が多くなることが期待できます。

また、ページの有効期限を1年に設定し、自動的に所属に通知します。何もしないとそのまま削除されるため、古い情報がほったらかしになることがなくなります。

 

まずは、皆さんにホームページ内をいろいろとチェックしていただき、探しやすさ、見やすさを実感していただきたいです。

さらに、このページから、他の神戸市関連ページや、SNSなどさまざまな情報ツールへアクセスしてみてください。

皆さんが使いやすいページを目指して、さらに分かりやすく、積極的な情報発信に努めます。

 

令和元年11月1日

神戸市広報官 林 芳宏

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階