現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広報 > 広報官(わかる!市政トピックス) > 広報官の『わかる!市政トピックス』(平成30年度) > 「GOOD DAYS KOBE」スタート! (平成31年2月1日(金曜))

更新日:2019年11月1日

「GOOD DAYS KOBE」スタート! (平成31年2月1日(金曜))

ここから本文です。

「GOOD DAYS KOBE」スタート!

「GOOD DAYS KOBE」の画像

神戸の朝を動画でライブ配信「GOOD DAYS KOBE」スタート!

神戸の学生が制作する情報番組を、「You Tube」で定時ライブ配信する実証実験がスタートしました。朝の通勤・通学時間帯に、神戸のお役立ち情報をライブでお届けします。
放送は3月22日まで、月曜から金曜の平日毎朝7時50分から、神戸のまちの最新情報や市政情報、天気・交通情報を盛り込みます。神戸には、民放テレビ局が少なく、「神戸の朝のライブ映像がない」という声に応えるプログラムです。
さらに月曜日は、ラジオ関西「三上公也の情報アサイチ」とコラボし、ラジオでも同時に放送します。

番組の視聴は、「YouTubeチャンネル」で。インターネットで「GOOD DAYS KOBE」を検索し、「YouTubeチャンネル」に登録すると、ライブ開始時に通知が届きます。「twitter」や「facebook」でも情報発信(@gooddayskobe)。ライブ放送は、アーカイブとして保存しており、後でもご覧いただけます。

来年には、スマホなどの通信規格が、現在の100倍以上となる第5世代移動通信システム(5G)の運用が見込まれています。そうなると、動画の常時接続視聴が当たり前になり、動画の視聴者が爆発的に増加することが予想されます。
また一方で、多くの方が自ら映像を制作し、動画発信の担い手も大きく増えていくことも想定されます。

今後ますます、動画の視聴ニーズ、制作ニーズが高まることを踏まえ、神戸の魅力的な映像をどんどん発信し、しかもライブで提供していこうという取り組みを、行政やメディア、企業、大学、市民などがいっしょになって推進し、「地域版インターネット動画のプラットフォーム」を構築していこうとしています。
今回の放送は、神戸学院大学、神戸女子大学、兵庫県立大学、神戸松蔭女子学院大学、甲南女子大学、神戸市外国語大学、神戸電子専門学校の学生約30人が参加。スマイル神戸3人もパーソナリティに加わる予定です。
学生が中心なって制作し、メディアや企業、行政、大学などが支援することで、映像制作の技術や配信のノウハウを身につけてもらう「映像情報配信実験」として、映像メディア人材の育成も目指しています。

今後、この実証実験は、有識者で構成する「動画配信サービスを活用した映像情報発信と神戸の映像プラットフォームを検討する研究会」で検証し、地域版インターネット放送のビジネスモデル構築を目指します。

平成31年2月1日
神戸市広報官 林 芳宏

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階