現在位置

ホーム > こんなときには > 出産・子育て

更新日:2019年11月5日

出産・子育て

ここから本文です。

神戸で保育士・幼稚園教諭になろう。

保育士幼稚園教諭になろう。

神戸市では、「6つのいいね」で保育士・幼稚園教諭の皆様を応援しています。

詳細はこちら(神戸で保育士・幼稚園教諭になろう。)をご覧ください。

各種メニュー

届出妊娠・出産などの際に必要となる手続きのご案内です。

健康お母さん・赤ちゃんの健康診断・予防接種などのご案内です。

おかね出産一時金・児童手当・こども医療費助成などのご案内です。

あずける認定こども園・保育所・幼稚園など教育・保育施設のご案内です。

病院・救急休日・夜間の救急医療機関などのご案内です。

相談妊娠や出産・子育てに関する相談先のご案内です。

学ぶ・出かける食育講座や、児童館などのお子さんの遊びの場、お母さんの交流の場のご案内です。

地域の子育て支援子ども会やこどもの居場所づくり事業についてのご案内です。

事業者の方へ事業者向け情報のご案内です。

子ども・子育て支援施策子ども・子育て支援に関する神戸市の計画や会議等のご案内です。

施設その他児童福祉施設のご案内です。

本ホームページでは、「妊娠」「出産」から「子育て」に関する手続き、利用できるサービス等をご案内しています。

子育て支援情報

KOBE子育て応援団「ママフレ」 いいね!神戸で子育て

KOBE子育て応援団「ママフレ」では、子育てに関する行政サービスを分かりやすく紹介しています。(バナーをクリックすると「KOBE子育て応援団『ママフレ』」へ移動します)

こうべ子育て応援メールはコチラ!登録はお済ですか?

妊娠中から3歳までの子どもがいる方を対象に、子育ての基礎知識や行政サービス情報をタイムリーにメールを配信するサービスを平成27年10月1日より開始します。(バナーをクリックすると「こうべ子育て応援メール」へ移動します)

待機児童をゼロにするための新たな取り組み

国は、保育園等の児童を受け入れる施設(保育定員)を増やし、平成32年度末までに待機児童をゼロにすることを目標とした新しい計画を本年6月に発表しました。
神戸市では、国に先立って平成29年度末に待機児童をゼロにするため、保育園で働く保育士の給与などの改善といった取り組みを、今後一層加速させてまいります。

待機児童をゼロにするための新たな取り組み

届出

妊娠・出産に関する届出

健康

お母さんの健康

赤ちゃんの健康

赤ちゃんの予防接種

産前・産後の指導・支援

おかね

出産を望まれる方へ

妊娠・出産したお母さんへ

子育て中の方へ

ひとり親の方へ

未熟児・障害・難病のお子さんへ

あずける

日常的な保育サービス

一時的な保育関連サービス

幼稚園

病院・救急

 

急な病気やけがのときには

相談

相談窓口

学ぶ・出かける

妊娠出産・育児に関する教室・講座

行って遊ぼう

地域の子育て支援

 

事業者の方へのご案内

教育・保育

学童保育

その他

子ども・子育て関連施策

施設

UMマーク

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階