現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年5月 > 新型コロナウイルスとたたかう医療関係者の方々への感謝をこめて「#LightItBlue」の取り組みが広がっています

更新日:2020年6月9日

新型コロナウイルスとたたかう医療関係者の方々への感謝をこめて「#LightItBlue」の取り組みが広がっています

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年5月5日)
市長室広報戦略部広報課

 神戸市では、医療関係者に感謝の気持ちを表すため、4月16日(木曜日)から神戸市内の施設を青い光で照らしています。この取り組みは神戸市内の民間の施設などからも賛同を得て、当初の10施設から22施設へと大きく広がっています。
 神戸市は、5月以降も、この「#LightItBlue」(ライトイットブルー)の取り組みを実施し、医療関係者の方々への感謝を伝えていきます。

1.ライトアップ時期

4月16日(木曜日)~当面の間 毎週木曜日 日没以降~
※モザイク大観覧車では日没~23時30分の間、毎時0分、30分にメッセージ(ありがとう)を表示※ライトアップ終了時刻は施設による異なる

2.ライトアップ施設

【4月16日記者発表に掲載していた施設:10施設】
・「BE KOBE」モニュメント(メリケンパーク、ポーアイしおさい公園)
・メリケンパーク内
・フラワーロード
・錨山
・モザイク大観覧車 (メッセージの発信も実施)
・神戸ポートターミナル
・かもめりあ(中突堤中央ターミナル)
・明石海峡大橋
・神戸市立博物館
【4月16日記者発表以降に加わった施設:12施設】
・ミント神戸
・神戸国際会館
・ハーバーランド ガス灯通り
・兵庫運河プロムナード
・メリケンパークオリエンタルホテル
・フィッシュダンスホール
・NTTドコモ 神戸ビル
・NTT西日本 神戸中央ビル
・シティタワー神戸三宮
・六甲アイランド・リバーモール
・ホテルオークラ神戸
・人と防災未来センター

3.神戸市内施設のライトアップの様子

メリケンパーク
BE KOBEモニュメント
ホテルオークラ
hotelokura
明石海峡大橋
明石海峡大橋
ミント神戸
ミント神戸
NTTドコモ 神戸ビル
NTT
モザイク観覧車
モザイク
神戸市立博物館
神戸市立博物館
神戸国際会館
神戸国際会館
人と防災未来センター
人と防災未来センター

「#LightItBlue」の取り組みは、医療関係者に感謝の気持ちを表すため、ロンドンではじまりました。

【参考】全国で広がるライトアップ ※令和2年5月1日時点 WEB情報調べ

参考資料:全国でのライトアップ一覧(PDF:220KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室広報戦略部広報課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階