現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表2020年4月 > 神戸市・株式会社出前館の連携による飲食店・家庭支援策「KOBE出前シフトサポート」~全国初の飲食店対象の「出前館」サービス利用料支援~

更新日:2020年4月24日

神戸市・株式会社出前館の連携による飲食店・家庭支援策「KOBE出前シフトサポート」~全国初の飲食店対象の「出前館」サービス利用料支援~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年4月24日)
企画調整局つなぐラボ
経済観光局商業流通課

神戸市  出前館

 4月23日に発表した令和2年度新型コロナウイルス感染症対策緊急補正予算編成方針では、「市内中小企業等の事業継続のための支援」として、さまざまな支援策を挙げています。その内、今回の事業は、宅配事業者との連携による飲食店と家庭支援を行うものです。

 現在、神戸市では新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、人と人との接触をできる限り減らすことが重要であり、8割程度の接触機会の低減を目指すこととし、市民に対して不要不急の外出等の自粛要請をしています。この状況に対応されるべく、飲食店におかれましては外食から出前やテイクアウトによる食事提供にシフトされています。

 そこで、食事方法のシフトを支援するため、このたび神戸市と株式会社出前館(以下、出前館)は事業連携協定を締結し、全国初の取組みとして中小飲食店を対象とする「出前館」のサービス利用料助成をはじめ、家庭支援にもつなげる支援策「KOBE出前シフトサポート」を実施します。

 この取組みによって、①飲食店に対しては、出前サービス利用にかかる負担軽減・PR効果向上、②飲食店就労者に対しては、迅速かつ柔軟な雇用による収入確保、③家庭に対しては、家事や家計の負担軽減や、利便性・食卓のバリエーション向上、といった効果が期待でき、市民の暮らし、経済活動を維持する一助になればと考えています。

 早急に市内の飲食店・家庭支援策を実行するため、実施期間は、緊急補正予算の議決予定日である令和2年5月1日から令和2年7月31日までの3か月間を予定しております。状況を見ながら期間の延長も検討します。

 市としては、今後も先払い利用券等による飲食店等の支援など、事業者や家庭への支援について、事業内容が固まり次第、順次公表し、実施してまいります。

1.協定の具体的な取組み内容

【対象】

 中小企業基本法第2条に規定する中小飲食店 約200店舗+新規参加店

 

【支援策】

(飲食店)

☆出前館サービス利用料の半額分を助成 【神戸市と出前館が半分ずつ助成】

※大手フランチャイズチェーンの直営店および、上記中小飲食店に該当しない店舗は対象外となります。

☆初期制作費用(20,000円)の免除を、5月7日~7月31日まで延長 【出前館が助成】

※出前館の取組みとして、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、兵庫県、福岡県の地域内にある飲食店が、4月7日~5月6日の期間中に利用申込み等をした場合、初期制作費用は免除されています

 ・配達代行手数料を助成(商品代金(税抜)の30%を23%に)【出前館が助成】

(就労者)

・休業・営業短縮を余儀なくされている市内飲食店勤務者を対象に、迅速かつ柔軟な雇用確保を図る取組み「飲食店向け緊急雇用シェア」を積極的に実施し、収入確保を支援する 【出前館が実施】

☆上記取組みをPRするなどして拡大支援 【神戸市が実施】

(家庭)

☆500円分のポイント(出前館で使えるTポイント)を還元またはクーポン(LINEデリマ・dデリバリーで使えるクーポン)を配布  【神戸市と出前館が半分ずつ助成】

※1人1回のみ(送料を除いて1,000円以上の注文のみ)

※令和2年5月1日(金曜日)10:00~令和2年5月14日(木曜日)23:59の期間中の注文が対象で、後日付与のポイント・クーポンの利用期限は7月31日(金曜日)23:59までになります

※店舗住所が神戸市となっている飲食を取り扱う「出前館」加盟店舗へのご注文が対象

※ポイント還元またはクーポン配布の進呈日は、各サイトキャンペーンページにて発表予定です

※水回り・鍵交換等のサービスジャンル及び、酒・お米・水配送のジャンルの店舗は対象外となります

(☆=神戸市限定の施策)

 

【実施期間】

3か月間(令和2年5月1日~7月31日) ※状況を見ながら期間の延長も検討

2.LINEデリマ、dデリバリーとの連携

LINEデリマ  dデリバリー

・出前館と連携することにより、LINEデリマおよびdデリバリーとの連携も可能になります。

・それぞれの利用者が「出前館」のシステムへ流入し、その仕組みを使った出前注文が可能になります。

・なお、出前館とLINEは資本業務提携を行っており、出前サービス「LINEデリマ」をLINE上で展開しています。出前館とNTTドコモは業務提携を行っており、出前サイトおよびアプリ「dデリバリー」を展開しています。

(参考)「出前館」について

『出前館』は自宅やオフィスで食事をする際にスマートフォンやPCから料理を注文できる便利な日本最大級の出前サービスです。サイトに訪れるユーザーは、弁当・中華・カレー・ハンバーガー・洋食・和食・エスニック・ピザ・寿司・デザート・酒・ネットスーパーなど、多数のジャンルの出前サービス店舗から、メニューや "現時点でのお届けまでの待ち時間"等の情報を見て、特典付きで注文をすることができ、注文してからお届けまで最短20分を実現しています。( https://demae-can.com/

【株式会社出前館 概要】

(コード番号:2484 東京証券取引所JASDAQ 市場)

 所在地:(大阪本社)〒541-0056 大阪市中央区久太郎町3-6-8 御堂筋ダイワビル8階

     (東京本社)〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-1 丸の内トラストタワーN館11階

 代表者:代表取締役社長 中村 利江

 WEBサイト:https://corporate.demae-can.com/

 概要:日本最大級の出前サービス『出前館』の運営

 資本金:11億1,338万円(2019年8月末現在)

 設立年月日:1999年9月9日

参考資料

記者会見プレゼン資料(PDF:2,525KB)

ポスター(PDF:335KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階