現在位置

ホーム > くらし・手続き > 社会参画・地域活性化 > 地域活動支援情報 > パートナーシップ協定 > パートナーシップ協定(新在家南地区)

更新日:2019年11月1日

パートナーシップ協定(新在家南地区)

ここから本文です。

1.地区のデータ

  • エリア
    神戸市灘区新在家南町
  • 面積
    約27ha
  • 世帯数/人口
    1,607世帯/3,016人(住民基本台帳人口 平成26年12月31日現在)

2.協定の概要

(1)協定の目的

「浜街道・酒蔵の歴史を受け継ぎ、安全・安心で住み良く、働き良い未来へ」の実現のため、相互の立場を尊重しながら、地区における安全・安心などに関する地域活動を進め、地域のさまざまな課題解決を図るとともに、この活動を通じ、参加の輪を広げ、互いに連携しながら、地域力の向上に取り組んでいく。

(2)締結の主体

  • 新在家まちづくり委員会
  • 新在家ふれあいのまちづくり協議会
  • 新在家東部町内会
  • 新在家西部町内会

(3)協定期間

平成27年3月20日から平成30年3月31日まで

(4)まちづくりの目標

地域と市は、次に掲げる目標を共通に認識し、相互の協力と役割分担のもと、その実現と維持をめざす。

  • いつもの安心をみんなで育む
  • 日々のくらしの安全基盤を整える
  • もしものときの防災基盤を整える

(5)役割分担

地域の役割

地区の住民、地域組織及び事業者等の連携をさらに進め、まちづくりの目標に向けた具体的な地域活動に取り組む。

自律的な地域運営を持続的に取り組み、さらなる地域力の向上をめざす。

市の役割

地域の主体性や自律性を尊重しながら、まちづくりの目標に向けた具体的な地域活動の進捗に応じ、区局が必要な支援を行う。

(6)締結までの流れ

  • 地域ワークショップ「まちの総合的安全・安心を考えるつどい」を2回開催
    平成26年3月 地域の課題を抽出
    平成26年7月 前回のワークショップでの課題対策のアイディア、取り組む優先順位について話し合い
  • 地域パブリックコメント(お知らせと意見募集)の実施
    平成26年9月から10月
  • まち歩きの実施
    平成26年11月 地域課題として抽出した現場を確認
  • 新在家パートナーシップ通信の発行(全3号)

(7)協定締結式

平成27年3月20日に締結式が行われました。

新在家南地区PS協定締結式

3.取り組み内容

ワークショップ等でまとめた「まちづくりの目標」の項目ごとに、できることから取り組んでいく。

新在家南地区「まちづくりの目標」

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局市民協働課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階