現在位置

ホーム > くらし・手続き > 社会参画・地域活性化 > 地域活動支援情報 > パートナーシップ協定 > パートナーシップ協定(二宮地区)

更新日:2019年11月1日

パートナーシップ協定(二宮地区)

ここから本文です。

1.地区のデータ

  • エリア
    神戸市中央区生田町1~4丁目、琴ノ緒町1~5丁目、二宮町1~4丁目、布引町1~4丁目の範囲
  • 面積
    約32ha
  • 世帯数/人口
    5,417世帯/7,782人(住民基本台帳人口平成25年3月31日現在)

2.協定の概要

(1)協定の目的

住み続けたいまちの実現のため、地区における子ども・高齢者、安全・安心、地域コミュニティ、環境・マナー等に関する地域活動を進め、地区のさまざまな課題解決を図るとともに、この活動を通じて、地域力の向上に取り組む。

(2)締結の主体

二宮ふれあいのまちづくり協議会

(3)協定期間

平成22年3月27日から平成25年3月31日まで

  • 既に協定期間は終了しています。

(4)まちづくりの目標

地域と市は、次に掲げる目標を共通に認識し、相互の協力と役割分担のもと、その実現と維持をめざす。

  • 子どもからお年寄りまで、安全・安心に、そしていきいきと暮らせるまちづくり
  • 人と人とのつながりを育むまちづくり
  • 生活マナーを守り、みなが快適に暮らせるまちづくり
  • 地区に住み、働き、集う人々の連携と、地域と市との協働と参画による」まちづくり

(5)役割分担

地域の役割

地区の住民、地域組織及び事業者等の連携をさらに進め、「住み続けたいまち」実現のやめの具体的な地域活動に取り組む。

地域活動の過程において、これまで活動に参加していなかった人びとへの情報発信をきめ細やかに行い、まちづくりへの参加のきっかけづくりを行い、まちづくりへの参加の輪を広げ、まちづくりを担う人材の発掘・育成に取り組む。

市の役割

地域の主体性や自律性を尊重しながら、「住み続けたいまち」実現のための具体的な地域活動の進捗に応じ、関係区局が必要な支援を行う。

(6)締結までの流れ

「うつくしいまち実現作戦」の実施
(詳細はページ下部の関連リンクをご覧ください)

  • 平成18年・平成19年度
    今後の取り組みについての作戦会議(ワークショップ)」の実施
  • 平成21年2月~平成21年11月(計5回)
    今後の取り組みについての作戦会議
    「二宮暮らしのアンケート」の実施
  • 平成21年7月~8月
    地域パブリックコメント(お知らせと意見募集)の実施
  • 平成22年1月下旬~平成22年2月15日

(7)協定締結式

平成22年3月27日に締結式が行われました。

協定締結式

3.取り組み内容

(1)子供からお年寄りまで安全・安心、そしていきいきと暮らせるまち

二宮オリジナル安全・安心マップの作成

PTAと連携して「二宮オリジナル安全・安心マップ」を作成しました。
子どもたちとまちを歩き、貯水槽の位置や注意が必要な場所を点検して、マップに記載しました。

まち歩きの様子 安全・安心マップ

夜のまちの安全点検

夜のまちを歩き、暗くて危険な箇所を確認し、安全・安心マップに反映させました。

夜のまちの安全点検の様子

脳の健康教室の開催

高齢者を対象に、脳の健康教室を開催しました。
講師は地域の有志が務めました。

脳の健康教室の様子

(2)環境・生活マナーの向上

クリーンキャンペーン、違法駐輪対策の実施

二宮地区は、JR三宮駅から近く、ワンルームマンションが多いことなどから、違法駐輪や不法投棄に悩まされていました。
そこで、平成18年・19年度に行政と協働して「二宮地区 美しい実現作戦」を実施し、現在も活動を続けています。

クリーンキャンペーンの様子 違法駐輪対策

まちかど壁画プロジェクト(H24年3月18日)

まちの落書きを消去し、二宮市場・商店街と連携して建物やシャッターに壁画を設置しました。

まちかど壁画プロジェクトの様子1 まちかど壁画プロジェクトの様子2

(3)地域コミュニティ

パートナーシップ会議

市と地域の連絡調整・意見交換・協議の場として、「パートナーシップ会議」を月に1回開催しています。

広報紙「にのみや」による活動の周知

協定の取り組みを広報紙「にのみや」で地域に周知しています。

広報紙「にのみや」

4.協定の成果と協定期間終了後の取り組み

二宮地区はごみ問題に取り組むなかで、活動テーマが高齢者や子どもの問題等に広がり、協定を機に様々な活動に取り組みました。
協定をふりかえって、「地域だけではできないことを行政と一緒に考え、多くの人とのつながりも生まれ、今後も活動に役立てることができる」と地域の方から感想をいただきました。
二宮地区では、協定終了後もごみ出しマナー向上や高齢者への取り組みを通して、「住み続けたいまち」であるよう活動を継続します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局市民協働課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階