現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年10月 > 多文化共生フォーラム「KOBE多文化 TALK!TALK!TALK!」~誰もが暮らしやすい魅力あるまち・神戸~

更新日:2019年11月1日

多文化共生フォーラム「KOBE多文化 TALK!TALK!TALK!」~誰もが暮らしやすい魅力あるまち・神戸~

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年10月28日)

神戸市市民参画推進局市民協働課

1.趣旨

 近年、市内ではベトナム人を中心にアジアからの留学生、技能実習生等が急増している。

 また新たな在留資格制度の創設により、今後、更なる転入者の増加が見込まれている。このような状況の中、地域においては、言葉の壁や文化の違いによる課題が生じている。

 ますます多様化する社会の中で、外国にルーツを持つ住民を含め、全ての住民が快適に暮らせるよう共生を図り、高齢社会、人口減少社会を見据え、誰もが地域の担い手となり活躍していただく必要がある。

 そこで、市では、市内の主な外国人コミュニティ団体で結成する「多文化まちづくりの会」とともに、「誰もが暮らしやすい魅力あるまち・神戸」をテーマにフォーラムを開催し、外国にルーツを持つ住民とその支援団体、地域の地縁組織等の相互連携や交流、共につくる神戸のまちについてお互いに考えるきっかけとする。

2.開催日時

 2019年12月14日(土曜)13時30分~16時30分

3.開催場所

 神戸市勤労会館7階大ホール(神戸市中央区雲井通5丁目1-2)

4.内容

 (1) 基調講演

    講師:湯浅 誠 氏(社会活動家、東京大学先端科学技術研究センター 特任教授)

    演題:誰もが暮らしやすい魅力あるまち

 (2) パネルディスカッション

   ① ファシリテーター

     吉富 志津代 氏(NPO法人多言語センターFACIL理事長、名古屋外国語大学 教授)

   ② パネリスト

   ・ 曺 壽 隆(チョウ ス ユン)氏(多文化まちづくりの会 副会長、在日本大韓民国民団 東神戸支部 支団長)

   ・ ズオン ゴック ディエップ 氏(ベトナム夢KOBE代表)

   ・ 中野 みゆき 氏(NPO法人Oneself 理事長)

   ・ ダン チュン フン 氏(神戸市多文化共生専門員、ベトナム出身)

   ・ 川原田 陸雄(カワラダ ムツオ) 氏(兵庫区民:神戸市自治会連絡協議会より推薦)

5.主催

 神戸市・多文化まちづくりの会

6.定員

 300名(先着順)

7.募集期間

 2019年11月9日(土曜)~2019年12月8日(日曜)

8.申込み

 電話の場合:神戸市イベント案内・申込センター(年中無休9時00分~21時00分)078-333-3372

 ネットの場合:https://kobecity-official-event.jp/form/741

9.関連資料

 多文化共生フォーラム「KOBE多文化TALK!TALK!TALK!」チラシ(PDF:1、166KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階