これまでの主な活動内容

ここから本文です。

第1回高校生ボランティアアワードの開催(平成30年9月29日)

高校生の活動を広く周知し評価される場を提供するとともに、さらに発展した活動につなげてもらうため、「高校生ボランティアアワード」を神戸ソーシャルキャンパスで初めて開催し、市内7校が参加しました。
高校生の活動とは思えない優秀な活動ばかりでした。これをきっかけに横のつながりが生まれ、活動の幅を広げていただければと思います。

(参加団体)

  • 伊川谷高校 ボランティア部
  • 科学技術高校 空飛ぶ車いす研究会
  • 神戸星城高校 コンピューター部
  • 神戸龍谷高校 JVC(ジュニアボランティアクラブ)
  • 兵庫高校
  • 御影高校 応援部
  • 葺合高校 地域活性化チームまちかど

(参加者数)
89名

ボランティアワード写真

「神戸ソーシャルキャンパス」学生団体合同新入生マッチング交流会の開催(平成30年5月27日)

これまで神戸ソーシャルキャンパスに関わった、国際協力、学習支援などの様々な分野で社会課題の解決を目指して活動する14の学生団体と、これから学生生活でやりたいことを見つけたい新入生等をつなぐマッチング交流会を開催しました。

(参加団体)

  • あじのね
  • NPO法人World Theater Project神戸大学支部(ワールドシアタープロジェクト)
  • 学生団体Infinite Connection(インフィニットコネクション)
  • KOBEインターン
  • 神戸ソーシャルキャンパス
  • 女子大生団体Kawaii JAPAN(カワイイジャパン)
  • スポーツ×地域おこし留学IN兵庫多可町
  • TEDxOsakaU(テデックスオオサカユー)
  • 特例認定NPO法人まなびと
  • TRY-外国人労働者・難民と共に歩む会-
  • Future Code BYCS(フューチャーコードバイクス)
  • PEPUP(ペパップ)
  • ユニスク・ジャパン関西支部
  • ワカモノヂカラプロジェクト

(参加者)
53名

(参加者のコメント)

  • 他団体の活動を知れたことが本当に良かった。
  • ふだん知ることができないことを知れたので、今後の自分の学生活動の参考にしたい。
  • インターネットサイトでボランティアの活動を見るより、実際の団体の方と話ができて、はるかにわかりやすかった。
  • 一度に様々な団体の話を聞けたのは効率がよかった。
  • 直接知りたいことを質問できてよかった。

学生団体合同新入生マッチング交流会の様子

「神戸ソーシャルキャンパス」プロジェクト活動報告会の開催(平成30年3月28日)

平成29年度に、学生が実施したプロジェクトの活動報告会を開催し、これまでの活動を振り返るとともに、NPO、企業、行政等関係者と学生の交流を図りました。

(参加チーム)

  • デザインチーム
  • NPO法人Peace&Nature学生支部
  • 留学生サポートチームPORTERS
  • 商店街活性化チーム・ライティングチーム
  • ぬく森プロジェクト
  • 神戸女子DIY部

報告会の様子

神戸ソーシャルキャンパスミーティング(平成29年12月14日)

「神戸ソーシャルキャンパスミーティング」を開催し、社会貢献活動に取り組む学生とCSR・CSVに取り組む企業の担当者がお互いの活動を知るとともに、連携、交流を図りました。ディスカッションでは、学生団体が抱える課題に対して、企業等からアドバイスを頂きました。

(参加団体)

企業 学生団体
(株)アシックス アイセック・ジャパン
大阪ガス(株) 学生団体Agrista(アグリスタ)
川崎重工業(株) 学生団体Infinite Connection(インフィニットコネクション)
(株)神戸新聞社 学生国際協力団体CUE(キュー)
生活協同組合コープこうべ 神戸星城高校
住友ゴム工業(株) BYCS(バイクス)
日本イーライリリー(株) 栄養・学生団体【fun】
(株)日本政策金融公庫 ぶさべじ
(株)フェリシモ 防災女子
プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン(株) まなびと
(株)三井住友銀行 神戸ソーシャルキャンパス商店街活性化チーム
(株)みなと銀行 -

神戸ソーシャルキャンパスミーティングの様子

企業CSR勉強会(平成29年10月6日)

学生団体が企業と連携するに当たり、必要な知識の習得や具体的な連携方法を学ぶことを目的とした企業CSRの勉強会を開催し、ゲストから企業のCSRの実態をお話頂きました。勉強会では、学生団体から企業に対して支援や連携を提案することを想定したロールプレイングを行い、参加学生間やゲストと意見を交えました。

ゲスト

  • 河崎 保徳氏(ロート製薬株式会社 広報・CSV推進部長)
  • 本木 時久氏(生活協同組合コープこうべ 執行役員)

CSR勉強会の様子

神戸ソーシャルキャンパスフォーラム(平成29年6月29日)

市内で社会課題の解決に取り組む学生団体が日頃の活動内容を報告する「神戸ソーシャルキャンパスフォーラム」を開催しました。同フォーラムには市長も参加し、学生らと意見交換を行いました。

参加学生団体

  • ほっとKOBE
  • NPO法人まなびと
  • NPO法人ごみじゃぱん
  • ぶさべじ
  • 神戸大学持続的災害支援プロジェクトKonti
  • 防災女子
  • 認定NPO法人FUTURE CODE 学生部BYCS
  • 学生国際協力団体CUE
  • 神戸ソーシャルキャンパス学生運営委員会

神戸ソーシャルキャンパスフォーラムの様子

オープニングセレモニー(平成29年1月29日)

NPO関係者、学生を含む大学関係者、市長が出席し、神戸ソーシャルキャンパスでオープニングセレモニーを開催しました。
関係者からのあいさつや、神戸ソーシャルキャンパスのオープンに向けデザインの作成やリノベーションの作業に携わった学生から、活動内容の発表がありました。

神戸ソーシャルキャンパスオープニングセレモニー

オープニング記念フォーラム(平成29年1月29日)

神戸市勤労会館2階多目的ホールで、オープニング記念フォーラムを開催しました。
基調講演やゲストによるショートスピーチ、パネルディスカッションを実施し、学生へ向けて、学生生活の過ごし方に対するアドバイスや自らが活動する中で苦労していること等をお話していただきました。

  • 基調講演・コーディネーター
    本田 勝裕氏(京都造形芸術大学教授)
  • ゲスト
    菊池 信孝氏(NPO法人インターナショクナル)
    頼政 良太氏(被災地NGO恊働センター)
    黒田 尚子氏(神戸アジアン食堂バルSALA)
    一ノ瀬 美希氏(ほっとKOBE)

神戸ソーシャルキャンパスオープニング記念フォーラム

その他の活動内容

タイトル 内容
トーキング・ソーシャルキャリア 学生が自らのキャリアについて考え、語るトークイベント
リノベーションワークショップ 神戸ソーシャルキャンパスを学生でリノベーション
Nature School 説明会 フィールドワークについての説明会
森の世話人現地視察 六甲山系グリーンベルト整備事業の一環として森の世話人になることを想定した現地視察
フェアトレードイベント フェアトレードの概要や歴史についてのイベント
フードロス勉強会 食料廃棄に関する勉強会
SDGs勉強会 自然環境をテーマにした勉強会

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局つなぐラボ 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階