現在位置

ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 教育委員会の計画・事業等 > 神戸市教職員人事記録システム

更新日:2019年11月1日

神戸市教職員人事記録システム

ここから本文です。

神戸市教職員人事記録システムの試行導入にあたり、関係事業者の皆様からの情報提供を依頼します。

1.背景と目的

義務教育における教職員の給与支給、定数決定等の権限の政令指定都市への移譲に伴い、これまでは県が決定していた加配等の定数について、国制度の一定の枠組みのもと、本市が主体的に決定することが可能となりました。また、人事評価の本格実施に伴い、増大する情報を一元管理し、活用することで、より学校園の実態に適した人事配置が可能となっています。
今後、教職員の適切な配置を行うためには、より正確な教職員人事情報を集約する必要があると考えています。
また、教育委員会事務局についても人事情報の管理についてこれまで以上に徹底する必要があります。
そこで、教職員人事を円滑に進めるためのシステムを構築し、現行の課題や問題点を解決し、事務の効率化や情報の集約化を図ることによって、教職員人事を効率的かつ効果的に運用することを目的とするものです。。

2.実施方法

「神戸市教職員人事記録システムに関する情報提要招請(RFI)実施要領」(下記よりダウンロード可能)により、情報提供をお願いします。
教職員人事記録システムに関する情報提供招請(RFI)実施要領(PDF:107KB)

3.情報提供招請に付する事項

  • (1)提示資料
    秘密保持誓約書(WORD:20KB)
  • (2)招請する情報の内容
    • 会社情報
    • 仕様書に対する意見
    • 初期、運用・保守及びサービス提供に係る費用
    • その他(製品のパンフレット・カタログ等)

4.招請資料の提出方法

以下の提出期限内に紙媒体資料1部のご持参による提出とあわせて、電子メールでのご提出をお願いします。

  • 提出期限:平成30年9月14日(金曜日)17時
    ※希望期限として記載していますが、上記の期限を経過しても提案は受付いたします。
  • 提出先:神戸市役所3号館8階
    神戸市教育委員会事務局総務部教職員課 宮本・原田(078-322-5138)
  • メールアドレス:masaki_miyamoto@office.city.kobe.lg.jp
  • 表題:【教職員人事記録システムRFI】招請資料の提出(参加者名)
  • その他:メール送付後、本市に対して到着確認の連絡を実施してください。

5.資料提供招請に関する質問

本招請について質問がある場合は、以下の要領にてご連絡ください。

  • 質問方法:電子メール
  • 送付先:神戸市教育委員会事務局総務部教職員課 宮本(078-322-6693)
  • メールアドレス:masaki_miyamoto@office.city.kobe.lg.jp
  • 表題:【教職員人事記録システムRFI】質問送付(参加者名)
  • その他:メール送付後、本市に対して到着確認の連絡を実施してください。

6.その他

  • (1)資料提供いただいた参加者に対し、必要に応じて、後日ヒアリングをさせていただく場合があります。
  • (2)見積額については、定価ではなく実勢価格でのご提案をお願いします。
  • (3)本招請の実施に要する一切の費用は、参加者の負担とします。
  • (4)提出された資料に関しては、返却しません。
  • (5)本招請でご提供いただいた資料については、「1.背景と目的」に示した範囲内において本市にて利用します。また、提供いただいた資料は、神戸市情報公開条例第10条(2)イに該当するもの(公にしないとの条件で任意に提出があった情報で通例として公にしないこととされているもの)として非公開とし、提供事業者に無断で第三者に開示することはありません。但し、本市が契約により守秘義務を課しているコンサルタントに開示することがあります。
  • (6)本招請の実施をもって、本市が調達を行うことを約束したり、参加者に特別の地位を約束するものではありません。また、本招請を辞退した事業者についても不利益に取り扱われることはありません。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局総務部教職員課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階