現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 小学校給食における対応について

更新日:2019年11月21日

小学校給食における対応について

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月21日)
教育委員会事務局学校支援部健康教育課

小学校給食における対応について

1.概要

 小学校給食の主食(米飯)につきましては、複数の民間事業者に製造・配送を委託しておりますが、このうち1社について、
11月19日、小学校に提供した1クラスの米飯に異物(虫)が混入していたことが判明しました。

 また、当該事業者については、短期間に類似の事案が連続し発生したため、安全性が十分に確認できるまでの間、当該事業者から
の米飯提供をとりやめ、11月20日分より神戸市の指定登録業者の中から別事業者に米飯の製造を代替させることといたしました。
 配送に関しては従来通り、当該事業者が行います。

 米飯の異物(虫)は米飯ケースに敷くライスシートとご飯の間で発見され、配膳中に見つかったため、配膳した米飯の回収を行いました。
このクラスの児童については、他のクラスの米飯の残りの提供を受け喫食しております。

2.今後の対応

 当該事業者については、本市の責任において異物混入の経緯を調査するとともに、管轄の保健所にも依頼し、安全性の確保に向けて
衛生管理の指導を徹底し、原因究明を行います。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部健康教育課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階