現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 温かくておいしい"中学校給食"の提供に向けたモデル実施

更新日:2020年7月7日

温かくておいしい"中学校給食"の提供に向けたモデル実施

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年7月7日)
中学校給食については、昨年度に実施した生徒・保護者へのアンケート調査の結果を踏まえ、令和2年度から、献立内容の大幅な充実やランチボックスのリニューアル、給食費の半額助成など様々な魅力化に取り組んでいるところです。
この度、中学校給食のさらなる魅力化に取り組むため、アンケート調査で最も希望が多かった「温かい給食」の提供に向けた工夫として、保温機能のある食缶(保温食缶)を活用した給食の提供方法について、課題を検証するためのモデル実施を行います。

1.実施概要

(従来)
・民間調理場で調理された給食について、国の衛生管理基準に基づき、主食(ご飯)は65度以上、副食(おかず)は10度以下で各学校に配送して給食を提供
※事前に申し込んだ生徒が給食を喫食

矢印

(モデル実施)
・副食(おかず)のうちメインの主菜について、保温機能のある食缶(保温食缶)を活用して温かいまま学校に配送し、教室でランチボックスに取り分けて
給食を提供
※主食(ご飯)、主菜以外の副食(おかず)は通常どおりの提供
※生徒全員が給食を喫食

盛り付け

2.実施校


・市立須佐野中学校(兵庫区)
・市立神陵台中学校(垂水区)
・市立西神中学校(西区)

3.実施時期

7~8月
※各校、全学年一斉に3回(計3日間)実施予定

<7月の実施予定>

日程 主菜の献立 須佐野 神陵台 西神
7月17日(金曜) 牛肉とじゃがいものみそ煮    
7月20日(月曜) 夏野菜のカレー煮込み    
7月22日(水曜) 豚肉とじゃがいもの炒め煮  
7月27日(月曜) 豚肉とキャベツの中華炒め    
7月30日(木曜) 牛肉と野菜のカレー炒め    


※8月は日程調整中

 

4.現地取材の受付


・実施日当日の現地取材の受付を予定しています。
・詳細が決定次第、別途お知らせいたします。

【参考】令和2年度からの中学校給食魅力化の取り組み

(1)献立内容の充実・牛乳選択制
・温かいメニューの提供のほか、主食・副食・デザート類等の充実など献立内容を大幅に充実
・牛乳を希望しない場合には主食と副食のみの給食を提供(家庭弁当の生徒にも希望者には牛乳を提供)

(2)ランチボックスのリニューアル
・従来のオレンジ色のランチボックスから、5色のおしゃれな容器にリニューアル

(3)給食費の半額助成
・保護者の経済的負担を軽減し、子育て支援の充実をはかるため、中学校給食費の半額を助成(全世帯・所得制限なし)
※生活保護世帯・就学援助世帯はこれまで通り全額無償

<1食あたりの給食費>

 
令和元年度 令和2年度   保護者負担
ランチボックス(牛乳あり) 300円 337円   169円
ランチボックス(牛乳なし) 244円 280円 140円
牛乳のみ 56円 57円   29円


※牛乳の価格は兵庫県の入札により毎年変動

ランチボックス
【リニューアルした新ランチボックス】

弁当2

【充実した献立内容(鶏肉のからあげ)】

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部健康教育課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階