現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年11月 > 神戸市立中学校給食調理等委託事業者の公募

更新日:2020年11月10日

神戸市立中学校給食調理等委託事業者の公募

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年11月10日)

1.概要

本市では、デリバリーランチボックス方式により中学校給食を実施しております。
この度、神戸市立中学校給食調理等業務について、令和3年3月31日で現行の委託契約が期間満了となるため、下記のとおり令和3年4月からの委託事業者を公募いたします。

2.公募の概要

(1)委託業務

市立中学校における中学校給食の調理及び配送等の業務

(2)委託期間

令和3年4月1日から令和6年3月31日まで

(3)選定方法

公募型プロポーザル方式
※全82校を10ブロックに分けて公募
(1区1ブロック、北区のみ2ブロック)

(4)スケジュール(予定)

  • 実施要領等の配布

令和2年11月10日(火曜)から11月30日(月曜)

  • 参加資格申請手続き

令和2年11月30日(月曜)まで

  • 提案書の提出

令和2年12月11日(金曜)から12月22日(火曜)

  • ヒアリング・審査委員会

令和2年12月23日(水曜)から令和3年1月8日(金曜)の間

  • 選定結果の通知・公表

令和3年1月中旬頃

<URL>
https://www.city.kobe.lg.jp/a54017/kosodate/gakko/school/lunch/mskyusyoku/itaku/itakukaisi.html

3.温かい給食の提供に向けた取り組み

中学校給食の魅力化に向けて、令和元年7月に実施したアンケート調査では、生徒・保護者ともに「おかずを温かくしてほしい」という意見を最も多くいただきました。
これを受け、令和2年度に、副食のうち主菜について保温食缶を活用して温かいまま学校に配送し、教室でランチボックスに取り分けて給食を提供するモデル実施を市内3校で行いました。その結果、約6割の生徒が「満足・やや満足」とアンケートに回答するなど、一定の評価を得たことから、令和3年4月からの委託事業者の公募にあたって、下記のとおり温かい給食の提供に向けた工夫に取り組みます。

(1)事業提案の実施

民間事業者のノウハウを最大限活用するため、ランチボックス方式の給食の提供における効果的・効率的な「温かい給食」の提供に向けた工夫について事業提案を実施

(2)業務内容の追加

温かい給食の提供に向けた工夫として、下記の業務内容を新たに追加

  1. 「温かい給食」の提供への積極的な協力
  2. 保温食缶等を活用した「温かい給食」の提供

以下の内容を基本として、受託者と協議のうえ実施する。

  • 対象校:各校の給食利用状況や各事業者の調理能力等を踏まえ、学校給食衛生管理基準に照らし保温食缶等による給食提供に支障がないと認められる学校(1か月ごとに教育委員会が選定)
  • 提供方法:副食のうち主菜について保温食缶等を活用して温かいまま学校に配送
  • 提供日:煮物・炒め物の献立日を基本として、週1~2回程度

3.(1)の事業提案に基づいた「温かい給食」の提供
※実施に必要となる経費等については本契約とは別に個別契約を締結のうえ対応

4.問い合わせ・応募書類提出先

神戸市教育委員会事務局学校支援部健康教育課担当:北原・曽我
〒650-0044神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号
神戸ハーバーランドセンタービルハーバーセンター4階
TEL:078-984-0700
FAX:078-984-0701

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

教育委員会事務局学校支援部健康教育課 

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-3 神戸ハーバーランドセンタービル ハーバーセンター4階