付記転出届

ここから本文です。

住民基本台帳法の一部改正に伴い、住民異動の届出の際に、届出人(申請者)の本人確認を行います。

申請用紙

付記転出届

付記転出届(PDF:968KB)

有効な住民基本台帳カードを持っている人が転入転出の特例手続きを利用して神戸市外へ転出する場合の用紙です。

要件

  • 転出者のうち一人以上が有効な住基カードを持っていること。
  • 旧住所地の区役所、支所の窓口へ引っ越しまでに付記転出届を提出すること(郵送もできます)。新住所地で手続きをするまでに旧住所地で届が受理されている必要がありますので、早めに提出してください。
  • 新住所地の市町村窓口に本人か同一世帯者が住基カードを持参し暗証番号を入力すること。

事務の根拠

住民基本台帳法第24条の2

事務の概要

有効な住民基本台帳カードを持っている人が転入転出の特例手続きを利用して神戸市外へ転出する場合の用紙です。
神戸市内で引越しをするとき、通常の転入転出手続(転出証明書の交付を受ける場合)は、届出用紙は別になります。この届により、転出予定日を過ぎますと、神戸市の住民ではなくなります。印鑑登録や国民健康保険、選挙など、住所が神戸市にあることによって資格ができていたものは、資格を消していきます。

担当部署

東灘区役所市民課

〒658-8570 東灘区住吉東町5-2-1
電話 078-841-4131 代表

灘区役所市民課

〒657-8570 灘区桜口町4-2-1
電話 078-843-7001 代表

中央区役所市民課

〒651-8570 中央区雲井通5-1-1
電話 078-232-4411 代表

兵庫区役所市民課

〒652-8570 兵庫区荒田町1-21-1
電話 078-511-2111 代表

北区役所市民課

〒651-1195 北区鈴蘭台北町1-9-1
電話 078-593-1111 代表

北神区役所市民課

北区藤原台中町1-2-1(北神中央ビル4階)
電話 078-981-5377 代表

長田区役所市民課

〒653-8570 長田区北町3-4-3
電話 078-579-2311 代表

須磨区役所市民課

〒654-8570 須磨区大黒町4-1-1
電話 078-731-4341 代表

北須磨支所市民係

〒654-0195 須磨区中落合2-2-5(名谷センタービル4階)
電話 078-793-1212 代表

垂水区役所市民課

〒655-8570 垂水区日向1-5-1
電話 078-708-5151 代表

西区役所市民課

〒651-2195 西区玉津町小山字川端180-3
電話 078-929-0001 代表

西神中央出張所

〒651-2273 西区糀台5-6-1 (西区民センタービル4階)
電話 078-992-8100

ご住所地の区役所、支所、出張所にお届けください。
須磨区については、須磨区役所と北須磨支所に管轄を分けていますので、お届けの前にご確認ください。

事務の流れ

神戸市から、市外に住所を引越しされることが決まりましたら、引越しの予定のおおよそ、14日前から、付記転出届がしていただけます。

  • (1)大きな太枠の中に住所、氏名などをご記入ください。
  • (2)転出される方のうち1人は有効な住民基本台帳カードを所有している必要があります(転出される方全員が所有しておく必要はありません)。
  • (3)届出の資格があるのは、引越しをする本人か、その世帯の世帯主です。届出を委任される場合は、委任状を代理人に預けてください。(届出人や代理人等として、窓口に来られる場合には、場合によっては、ご本人確認ができるようなものをご提示いただくことがあります。)
  • (4)転出先が介護保険施設や病院等のときは、転出先の住所地番だけでなく、施設名や病院名もお書きください。
  • (5)届出用紙には「転出する人全員」のお名前を書いておいてください。世帯主が転出される場合に、残られたご家族の中から新しい世帯主を決めていただきます。備考欄にご記入ください。
  • (6)新しい住所で転入届をされるときに住民基本台帳カードを持参し、暗証番号を入力してください。転入届は転入する人または同一世帯の人が行ってください。
  • (7)神戸市外へ引越すと住民基本台帳カードは無効となりますので、転出転入に用いない住民基本台帳カードは返納してください。
  • (8)住所が神戸市においてあることによって、加入されていた国民健康保険は資格がなくなります。印鑑登録も同じです。(保険証や、印鑑登録証を返してください。)

審査のめやす

1 届出資格の確認

転出される方のうち1人以上が有効な住民基本台帳カードを所有しているか確認します。
本人又は世帯主が届出人になられているかどうかを確認します。代理人である場合は委任されたことのわかる書面が添えられているかどうか確認します。来庁者として書かれた方が、その本人であるかを確認します。(場合によっては、ご本人であることを確認できるものをご提示いただくことがあります。)

2 現在のご住所がお届けの区の区域内であるか確認

現在のご住所がお届けの区の区域内であるか、町名や地番が現在も使われている住所であるかを確認します。(他の区の住所変更のお届けは受付していませんので、必ず、ご住所地の区役所にお届けください。須磨区は支所がありますので、あらかじめ、お電話等で、ご確認ください。)

3 届出年月日と異動年月日の確認

届出年月日と異動年月日を確認します。

4 付記転出届出

付記転出届出は、郵便でできます。お昼間にご連絡できるところの電話番号を書いて、住民票を登録しておられる区役所か支所にお送りください。
郵便でのお届けについては、出張所ではお取扱しておりません。ご注意ください。

標準処理期間(処理期間のめやす)

即日

市外へ転出されるかたへ(お願い)

付記転出届をすまされましたら、下記のことについて、転出される方、転出される世帯に、あてはまる事柄がないか、ご確認ください。

付記転出届で区役所に来られたときに、担当の係に寄られて、転出の手続きをされ、新しいご住所での手続き方法や、持って行く書類等のことを確認されておかれると便利です。

支所や出張所では、取扱っていないこともありますので、前もって、区役所等に、お電話で確認してください。

(1)国民健康保険

保険証をお返しください。保険料の清算
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(2)老人保健医療

受給者証をお返しください。
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(3)老人医療費助成

受給者証をお返しください。
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(4)敬老優待乗車制度

乗車証をお返しください。
保健福祉部へお問い合わせ下さい。

(5)すこやか手帳、老人福祉手帳

手帳をお返しください。
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(6)乳幼児医療費助成

受給者証をお返しください。
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(7)重度心身障害者医療費助成

受給者証をお返しください。
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(8)母子家庭等医療費助成

受給者証をお返しください。
国保年金係へお問い合わせ下さい。

(9)児童手当、児童扶養手当

印鑑と証書をお持ちください。
保健福祉部健康福祉課へお問い合わせ下さい。

(10)身体障害者手帳、療育手帳

印鑑と手帳をお持ちください。
保健福祉部健康福祉課へお問い合わせ下さい。

(11)在宅老人介護手当

印鑑と証書を持ちください。
保健福祉部健康福祉課へお問い合わせ下さい。

(12)福祉乗車証

乗車証をお返しください。
保健福祉部健康福祉課へお問い合わせ下さい。

(13)介護保険

認定を受けている方へ受給資格証明書をお渡しします。
介護医療係へお問い合わせ下さい。

(14)後期高齢者医療

受給者証をお返しください。
介護医療係へお問い合わせ下さい。

(15)国民年金

海外転出の場合
国保年金係へお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局住民課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階