ホーム > くらし・手続き > 手続き・届出 > 引っ越し(転入・転出など) > 神戸市から、学生のみなさんにお願い

神戸市から、学生のみなさんにお願い

最終更新日:2022年2月11日

ここから本文です。

引越しにあわせて正しく住民登録をしましょう

入学・卒業・就職によりお引越しをする場合は、あわせて役所へ住民登録変更の届出が必要です。ここでは、住民登録の方法などについてわかりやすく説明します。
学生の皆さんへの案内チラシ(PDF:6,182KB)

どうして住民登録が必要なのか

各自治体では住民登録で把握している情報を基に、必要なサービスを提供しています。現在提供しているサービスの例としては、新型コロナウイルスワクチン接種券の配付です。コロナワクチン接種券は、住民登録の情報を基にお届けしています。各自治体では、皆さんに1日でも早くワクチンを接種いただけるよう作業を進めています。あたりまえの日常が、1日でも早く訪れるために、今、お住まいのところに住民登録を変更してください。

今、お住まいのところに住民登録を変更する方法

他の市町村から神戸市へ転入する方法

  • 他の市町村へ届出する書類「転出届」
  • 神戸市へ届出する書類「転入届」

転出届・転入届の届出方法

次に、それぞれの届出方法などを案内チラシに記載している手順に沿って詳しく説明していきます。

転出届をするためには
転出届は引っ越しすることが決まった日から引っ越し後14日以内に届出をする必要があります
手順1
  • チラシ裏面にある「Ⓐ郵送による転出届」に必要事項を記入しましょう。
手順2
  • 身分証明書のコピーをとりましょう。
  • 84円切手を貼った返信用封筒を用意しましょう。返信用封筒の宛先には今、お住まいのところの住所、郵便番号およびご自身の氏名を記載しましょう。
  • 旧住所の市町村の役所の住所を調べましょう。
  • 調べた役所の住所などを郵送用封筒に記載しましょう。担当部署名がわからない場合は郵送用封筒の余白に赤字で「転出届在中」と記載しておけば担当部署に届きます。
  • ①で記入した「Ⓐ郵送による転出届」「身分証明書のコピー」「返信用封筒」を郵送用封筒に入れて郵送しましょう。
  • 郵送用封筒にも84円切手を貼るのを忘れないようにしましょう。
転出届をするとどうなるか
手順3
  • 転出届を郵送した際に同封した返信用封筒を使用して、新しい住所に転出証明書が届きます。
転入届をするためには
転入届は引っ越してから14日以内に届出をする必要があります。
手順4
  • お住まいの区の区役所に置いてある転入届に必要事項を記入しましょう。
  • 窓口にて「転入届」「転出証明書」「身分証明書」を提出しましょう。
  • 運転免許証の住所変更などに必要な場合は「住民票の写し」がほしいことを伝えましょう。
  • 区役所の開庁時間は平日の8時45分から17時15分までですが、毎週木曜日は19時45分まで開いています。
  • 土・日・祝日は区役所は閉庁しています。
  • 神戸市の各区役所の所在地
※転入届はお住まいの区の区役所へ届出いただく必要があります。他の区の区役所、市役所、出張所、サービスコーナーなどでは提出できませんのでご注意ください。

※須磨区にお住いの方は、お住まいの地域によって須磨区役所と北須磨支所で管轄が分かれていますのであらかじめご確認のうえ来庁してください。

※北区にお住いの方は、北区役所または北神区役所のどちらでも転入届ができます。

※西区にお住まいの方は、西区役所または玉津支所のどちらでも転入届ができます。
手順5
  • 住民登録完了です。

ワクチン接種券について

神戸市では、コロナワクチン接種券は令和3年5月28日時点の住民登録の情報を基に作成します。
学生のみなさん(16~29歳)へは、令和3年6月に発送を予定しておりますが、令和3年5月28日以降に神戸市へ転入された方には後日、転入後の情報を基に改めて作成し発送します。

【神戸市新型コロナワクチン接種コールセンター】
電 話 番 号:078-277-3320
メールアドレス:pwd-vaccine-kobecity@rersol.co.jp
受 付 時 間:平日(月~金)8時30分~20時00分
   休日(土日祝)8時30分~17時30分

身分証明書

届出をする人が本人であることを確認する書類のことです。身分証明書は大きく2つに分類することが出来ます。
下記のAについては1点確認、Bについては2点確認が必要になります。
また、郵送で手続きする場合には原本を送付するのではなく、コピーを送付してください。

A.官公署(国・県・市などの公的機関)が発行した顔写真付きのもの
(例)マイナンバーカード、運転免許証、在留カード、特別永住者証明書、パスポートなど

B.A以外で氏名の確認できるもの
(例)学生証、健康保険被保険者証、預金通帳、各種カードなど

なお、身分証明書に記載されている住所は前の住所でも構いません。

身分証明書の住所変更について

転入届出をすると、住所を変更した証明書として「住民票の写し」を発行することができます。区役所以外での住所変更の手続き(例:警察署で行う運転免許証などの住所変更)のために住民票の写しが必要な場合がありますので、必要に応じて発行を申請してください。

マイナンバーカード

マイナンバーカードを所有している人は、転入届とあわせてマイナンバーカードの住所変更も行うことができます。マイナンバーカードを必ず窓口へ持って行ってください。また、マイナンバーカードの住所変更には暗証番号の入力が必要になりますのであらかじめ確認してから区役所へ行くようにしてください。

Q&A

転出証明書ってなに? 転出証明書は、転出届をした際に旧住所の役所から発行される紙です。新住所の役所はその紙に記載されている情報をもとに新しい住所での住民登録をおこないます。転出証明書に記載されている情報には、氏名、生年月日、性別、前住所、前住所での世帯主、新住所、本籍地、筆頭者及びその他役所で行政サービスを受けるために必要な情報が記載されていますので転入届をするまでの間、紛失しないように注意してください。
また、マイナンバーカードを所有している方は、マイナンバーカードが転出証明書替わりになる場合もあります。その場合は、窓口でマイナンバーカードの暗証番号入力が必要になりますのであらかじめ確認してから窓口へいきましょう。暗証番号がわからない場合はその旨を窓口で伝えてください。
返信用封筒ってなに? 転出証明書を新しい住所宛に送ってもらうための封筒です。84円切手を貼付し、新しい住所を書いたうえで転出届や身分証明書のコピーと一緒に同封してください。切手はコンビニや郵便局で購入することが出来ます。
転出届の郵送先がわからない 旧住所の市町村の役所のホームページにて確認できます。部署名がわからない場合は送付用の封筒に赤字で「転出届在中」と記載しておけば担当の部署へ届きます。
身分証明書がない場合はどうしたらいい? 住所変更の手続きについては、官公署(国・県・市などの公的機関)が発行したものでなくても身分証明書として扱うことができますので、診察券、キャッシュカード、クレジットカード、預金通帳などでも構いません。それでも手元にない場合は、本人しか知りえない情報などを聴き取ることで確認をしますので、身分証明書がない旨を窓口で伝えてください。
引っ越した日はいつになるの? 引っ越した日は原則、実際に今お住まいのところに住み始めた日になります。ただし、新型コロナウイルスの影響により実家などを行き来していた場合は、今お住まいのところを主に生活の拠点にした日が引っ越しの日としていただいても構いません。なお、現在は新型コロナウイル感染症対策のため不要不急の外出を控えていただいていますので14日を超えても構わない特例の措置が設けられています。※新型コロナウイルス感染症対策以外で届出が遅れる場合はこちらを確認してください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

行財政局住民課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館16階