ホーム > 市政情報 > 市の広聴 > パブリック・コメント > 意見公募手続(行政手続条例) > 軽自動車税業務にかかる特定個人情報保護評価書の変更

軽自動車税業務にかかる特定個人情報保護評価書の変更

最終更新日:2022年5月20日

ここから本文です。

1.概要

「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(平成25年法律第27号。以下「番号法」という。)による社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)の導入に伴い、個人番号をその内容に含む個人情報(特定個人情報)を保有する事務については、特定個人情報を保有するまでに、特定個人情報の保有・利用に伴って生じるリスクを分析し、そのようなリスクを軽減するための適切な措置等を、特定個人情報保護評価書により公表することとされています。
軽自動車税に係る委託業務の範囲拡大に伴い、全項目評価書について再評価を行いましたので市民の皆さまの意見を募集します。

2.意見募集期間(終了しました)

令和4年4月20日(水曜)~5月20日(金曜)

3.提出された意見

上記期間で意見を募集しましたが、意見はありませんでした。

4.閲覧資料

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)案(PDF:29,853KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

行財政局税務部税務課 

〒653-8762 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎3階