更新日:2019年11月1日

「神戸市市税条例施行規則」の一部改正について

ここから本文です。

地方創生応援税制(「企業版ふるさと納税」)の導入に伴い、神戸市市税条例施行規則(昭和30年11月規則第82号)の所要の改正をいたしました。加えて、神戸市市税条例の一部を改正する条例(平成28年6月条例第7号)の施行に伴う所要の改正をいたしました。

改正の概要

地方創生応援税制(「企業版ふるさと納税」)の導入に伴い,法人市民税の決定(更正)通知書及び減免通知書について,税額控除欄に変更が必要なため,様式を変更しました。また,神戸市市税条例の一部を改正する条例(平成28年6月条例第7号)の施行に伴う文言の整理を行いました。

意見公募手続を実施しなかった理由

納付すべき金銭について定める条例の施行に関し必要な事項を定める改正に当たりますので,神戸市行政手続条例(平成8年3月条例第48号)第37条第6項第2号を適用し,結果の公示のみを実施しています。

改正された準則

神戸市市税条例施行規則の一部を改正する規則

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局税務部税務課 

〒653-8762 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎3階