現在位置

ホーム > くらし・手続き > 市税 > 税のお話 for KIDS > 市税はどんなことに役立っているの?

更新日:2020年10月12日

市税はどんなことに役立っているの?

ここから本文です。

マリンちゃん先生、みんなが納めた市税はどんな事業に使われてるの?

ワカール先生みんなが納めた市税は、お年寄りや障害者のための事業とごみ処理などの事業のほかに、君たち子どもの教育やまちづくりに使われているんだよ。じゃあ、実際にどんな事業に使われているか、写真で見てみようか。

タッくんは~い。

ごみを集めて燃やしたり、埋め立てたりしています。

ごみ収集車がごみを収集する画像

  • 写真=ごみの収集

緑の公園、河川などの建設や維持を行っています。

須磨離宮公園の噴水の画像

  • 写真=須磨離宮公園

火災の予防・消火や急病人の救助などを行っています。

はしご車の画像 消火現場の画像 救急車の画像

観光施設の整備を行っています。

北野異人館の建物の画像

  • 写真=北野異人館

みなとの整備や商業施設の整備を行っています。

ポートアイランドの画像

  • 写真=ガントリークレーン(ポートアイランド)

メニューページへ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局税務部税務課 

〒653-8762 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎3階