ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年6月 > 森林植物園あじさいだより1~「六甲ブルー」のヒメアジサイが見頃です~

最終更新日:2022年6月21日

森林植物園あじさいだより1~「六甲ブルー」のヒメアジサイが見頃です~

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年6月21日)

森の中はアジサイの季節を迎えました。別名「六甲ブルー」と呼ばれる‘ヒメアジサイ’が「あじさい坂」や「あじさい園」など園内で見頃を迎えています。また、普段は公開していないアジサイの苗床・「北苗畑」を「森の中のあじさい散策」期間中の7月18日(月・祝)までご覧いただけます。※引き続き、新型コロナウイルス感染症予防対策を行って開園しています。

[ヒメアジサイ]Hydrangea serrata ‘Hime-ajisai’

来春のNHK連続テレビ小説のモデルである牧野富太郎博士が、1929年(昭和4年)に発表した品種です。ガクアジサイ系の‘ホンアジサイ’と比べて、お姫様のように優美な姿から名付けたといわれています。この時期雨に打たれる風情はもちろん、晴れ間にも映える美しい青い花をぜひご観賞ください。

ヒメアジサイ ホンアジサイ

[ホンアジサイ]Hydrangea macrophylla f. macrophylla ‘Hon-ajisai’

一般的に‘アジサイ’と呼ばれている、ガクアジサイのテマリ咲変異品種です。江戸時代にシーボルトが‘オタクサ’と名付けてヨーロッパに持ち帰った品種は‘ホンアジサイ’といわれています。開花が早い‘ヒメアジサイ’より少し遅れて開花する‘ホンアジサイ’は、6月下旬頃から7月初旬頃に見頃を迎えます。併せてお楽しみください。

ホンアジサイ2 ガクアジサイ
ホンアジサイ ガクアジサイ
 

あじさいの見どころガイド開催中

「森の中のあじさい散策」期間中(6月11日~7月18日)の土曜・日曜・祝日には園内散策会を行います。
当園の案内スタッフが見どころを解説して巡ります(当日受付。人数制限あり。約1時間)

時間:10時30分と13時30分

お問い合わせ先

市立森林植物園

〒651-1102
神戸市北区山田町上谷上字長尾1-2
TEL:078-591-0253
FAX:078-594-2324
https://www.kobe-park.or.jp/shinrin/

入園料

大人300円
小中学生150円
有料駐車場(普通車500円、バス2,000円)

アクセス

「電車と送迎バス」神戸電鉄「北鈴蘭台」駅より無料送迎バスあり
「市バス」三宮バスターミナルから市バス25系統で約40分(11月末までの土曜・日曜・祝日のみ運行)
※あじさい散策期間中はバスも増便があります。発車時刻等の詳細は、ホームページをご覧ください。

休園日

毎週水曜日(祝日と重なった場合は翌日)
※6月11日~7月18日の「森の中のあじさい散策」期間は無休

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330